1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 【犬好きライターがレポート!】「いぬのきもちお散歩Time」の設定からお散歩を始めるまでをやってみた!

【犬好きライターがレポート!】「いぬのきもちお散歩Time」の設定からお散歩を始めるまでをやってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の散歩が楽しくなる愛犬家のためのウェアラブルデバイス「いぬのきもち お散歩Time」。今回は、初期設定からお散歩までの流れをご紹介いたします!

ユーザー情報を登録しよう!


まずアプリを起動させて行うのは、ユーザー情報の登録。ここには自分の名前と体重を入れていきます。この体重、愛犬の散歩と自分のダイエットを両立させるため、少しサバを読みたい気持ちは抑えて正確なものを入力して。


次に入力するのは愛犬情報の登録。愛犬の名前と犬種、性別を入力していきます。

アバターを作ってみよう!


次に行うのは、アバターの作成。その場で新たに撮影するもよし、お気に入りの一枚をカメラロールから選ぶもよし。ここで大切なのは、しっかりとガイドに合わせること。これをしっかりと行うことで、愛犬のアバターがよりかわいくなるんです!

愛犬の体型を登録しよう!


最後に、BCSと呼ばれる愛犬の体型、「ボディ・コンディション・スコア」の設定を行っていきます。肋骨が触知出来るのか、上から見たときにくびれがあるかなど、コメントを参考に愛犬のBCSを選択しましょう。ちょっと悩んでしまう方は、かかりつけの獣医師さんに相談するのもいいかもしれません。

愛犬の適切なお散歩Timeが分かった!!


全ての情報を入力すると、お散歩Timeの結果が出てきます。一万頭以上の飼い犬のデータをもとに算出した「ちょうどよいお散歩TIME」はいつものお散歩時間と比べて、長かったでしょうか?短かったでしょうか?どちらにせよ、これからはぜひこのお散歩Timeを目安にお散歩をしてみてくださいね。

デバイス登録が終われば設定完了!

最後に、デバイスを登録します。このデバイスを登録することで、可愛いビスケット型のデバイスを愛犬の首輪やリード、洋服などにつけて楽しいお散歩をすることができるようになります。ここからは、画面に沿って見ていきましょう。


まずは、本体の電源を2秒以上押すと、LEDが緑色に5秒間点灯するのが確認できます。これで準備は完了。「次へ」進んでいきます。


「お散歩Timeを探しています」という文字とともに、固有の名前が出てくるので、接続していきます。「接続しています」という文字とともに、探してくれ、無事に同期することができると本体登録が完了。ちなみに、何個か「お散歩Time」を持っている場合、いま本体登録をしようとしている「お散歩Time」のLEDがちゃんと緑色に点滅しているか確認を。点滅していない場合は、他の「お散歩Time」と接続してしまっている可能性があるので、再度戻って「お散歩Timeを探しています」からやり直しましょう。

楽しいお散歩Timeのスタート!!

ここまで完了したら、無事に登録出来ました。上手くいけば、設定は5分くらいで済んでしまいます。もし登録が終わったとき、その日のお散歩がまだだったら、早速お散歩に繰り出してみて。きっと、「いぬのきもちお散歩Time」のおかげで、今までの何倍も楽しいお散歩体験が出来るはず!ぜひ詳細を確認してみてください。


撮影/永井葉
文/大原絵理香

犬が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る