1. トップ
  2. 犬が好き
  3. イヌリンピックに参加をしたわ その1「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

イヌリンピックに参加をしたわ その1「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イヌリンピックに参加をしたわ♥ その1

かわいい顔でまわりを振り回しちゃう小さな柴の小悪魔犬『こむぎ』です。
4月半ば、東京・夢の島で開催されたイヌリンピックに行ってきました。さまざまな競技を楽しむこのイベントに参加した様子を紹介します。

今日はデートで運動よ♪

いぬのきもちweb

今日は朝からゴキゲンなこむぎさん。なんでそんなにゴキゲンなのかと言えば…。

いぬのきもちweb

彼氏?の次元くんとお出かけだから!
いっしょのカートに乗って、こむぎも次元くんもとってもリラックスしています。今日やって来たのは「イヌリンピック桜花祭2015」です。

いぬのきもちweb

イヌリンピックとは「ドッグスポーツを通して、ペットとの共存共生を行う社会を築いていく」愛犬といっしょに楽しむための犬のイベントです。
こむぎもさっそく、競技にエントリーすることに。

いぬのきもちweb

イヌリンピックの競技は以下のとおり、
◎タイムレース50(直線50メートル走)
◎トラップタイムレース(コの字型のコースに設置した「トラップ(わな)」を犬がクリアしていき、タイムを競う競技)
◎とっとこトラップレース(ノーリードOKのドッグランコース「とっとこみち」で自然のトラップをクリアするレース)
◎50+50トーナメント(愛犬と飼い主さんのリレー競技)
こむぎは4つすべてに参加しました!

いぬのきもちweb
いぬのきもちweb

まず参加した競技は『トラップタイムレース』。コースの途中にはおもちゃが置いてあったり坂道があったり行き止まりがあったりとさまざまなトラップが仕掛けられています。
愛犬がトラップで止まってしまわないように声かけで誘導をするのが早いタイムを出すコツ。スタート地点に立つこむぎ、『ヨーイドン!』のかけ声と同時に勢いよく飛び出しました!が…

いぬのきもちweb

途中で右に曲がらなければならない場所を通り越し、行き止まりへまっしぐら。どうにか呼び戻そうと私も必死で声をかけましたが、こむぎはなかなか理解できずコースを行ったり来たりしていました。

いぬのきもちweb

なんとかトラップを脱出しゴールしたものの…タイムは1分15秒41。制限時間の1分30秒ギリギリです(汗)。でも、とても楽しそうに走ってくれたのでよかった。

次に参加したのは『とっとこトラップレース』。これは会場であるイーノの森にある、森をそのままドックランにした『とっとこみち』を使います。
犬だけでジグサグ道を走って森を抜け、途中から飼い主さんといっしょにゴールを目指すこの競技、ゴールにはおもちゃのバットとボールが用意してあり、飼い主がボールをバットで転がし穴に入れたらゴール。

いぬのきもちweb

これは次女が頑張りました!タイムは1分7秒43。コースを間違えたトラップタイムレースより好タイムでした。

いぬのきもちweb

思った以上の結果に、こむぎも何だか自信満々。
でも、大型犬だと30秒くらいでクリアしちゃっているのよ。
あまり連続して競技にチャレンジしてしまうとバテてしまうので、ここで休憩を取ることに。続きは次回、ご紹介します。

いぬのきもちweb

文・写真/きよ(こむぎ母)

ブログ:豆柴こむぎの部屋

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る