1. トップ
  2. 犬が好き
  3. イヌリンピックに参加をしたわ その2「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

イヌリンピックに参加をしたわ その2「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イヌリンピックに参加をしたわ♥ その2

かわいい顔でまわりを振り回しちゃう小さな柴の小悪魔犬『こむぎ』です。
4月半ば、東京・夢の島で開催されたイヌリンピックに行ってきました。前回に引き続き、今回は後半戦を楽しむこむぎの様子をお届けします。

全力ダッシュでゴキゲンよ♪

いぬのきもちweb

こむぎが楽しんでいる「イヌリンピック桜花祭2015」。前回は、トラップタイムレースと、とっとこトラップレースに参加した様子をお届けしました。ここでお昼の休憩を挟み、ひと休みしたところで別の競技に挑戦です。

いぬのきもちweb

まず参加したのは『タイムレース50』。50メートルの直線コースを走り、タイムを測定します。この50メートル走は、以前もほかのイベントでチャレンジしたことがある競技です。こむぎにとっては慣れた?もの。

いぬのきもちweb

大型犬はダイナミックに、小型犬はチョコチョコと、犬種によって走るスタイルも違うなぁと、ほかの犬が走る様子を見学しているうちに出番がやってきました。さぁこむぎさん、全力で走りましょう。

いぬのきもちweb

思いっきり走ってハイテンションなこむぎの記録は…7秒42。189頭中、103位の記録でした。若いころは5秒台で走っていただけに体力が落ちたなぁと感じます。でも、走ったこむぎが嬉しそうなのでよしとしましょう。

最後の競技を待つ間、こむぎは彼氏?の次元くんとおやつタイム。

いぬのきもちweb

身体は倍くらい違うのに、しっぽのフサフサ感が似ているなぁ。私が大好きな、こむぎの後ろ姿でした。さぁこむぎさん、最後の競技も頑張りましょう!

いぬのきもちweb

そう、今回参加した最後の競技「50+50トーナメント」は、愛犬と飼い主がタッグを組んで参加する競技なんです。まず、愛犬がスタート地点から50メートル先のゴールまで走り、愛犬がゴール地点を通過した瞬間に今度は飼い主さんがゴールからスタート地点まで全力ダッシュ。犬だけではなく、飼い主の実力も試される競技です。

いぬのきもちweb

わが家は(若いので)次女が走りましたが惜しくも初戦で敗退。この競技はやはり男性の飼い主さんが有利ですね〜。駿足のワンちゃんとパパさんのペアが優勝していました♪
でも、どのワンちゃんも飼い主さんも楽しそう。ゴール手前で隣のコースを走るワンちゃんと遊びたくなってしまって何度も往復したりするコもいて、見ている人たちは終始笑顔に包まれていました。

いぬのきもちweb

毎日のお散歩以外に、こんな風にスポーツを通じて愛犬と楽しめるのっていいですね。お友だちワンコに会えたので、私もこむぎも嬉しかったです。
こむぎは走ることが大好きで、ゴールの私目がけて懸命に走ってくる姿は感動します。でも8才になったので若いころのようにはいきません。休憩をしっかり取りながら、こむぎのペースに合せなければと思った私でした。

いぬのきもちweb

今日は楽しい1日でした。主催のぐらんぱう様、写真を撮ってくださったカメラマンの依田様、ありがとうございました。参加したワンコ&飼い主のみなさん、お疲れさまでした。
「今日の小悪魔こむぎ」は、参加賞を前に何かをやり遂げたような表情のこむぎです。

いぬのきもちweb

文・写真/きよ(こむぎ母)

ブログ:豆柴こむぎの部屋

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る