1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 小悪魔こむぎのおでかけ事情「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

小悪魔こむぎのおでかけ事情「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小悪魔こむぎのおでかけ事情

かわいい顔でまわりを振り回しちゃう小さな柴の小悪魔犬『こむぎ』です。
今回は、こむぎのお出かけに関するお話です。

おでかけは、こむぎがハッピーになる!?

いぬのきもちweb

こむぎが家族になってから、ワンちゃんもいっしょに食事ができるお店が思ったよりも多いことを知りました。(手荷物扱いなど、交通機関が定めたルールもありますが)カートやケージに乗せれば電車やバスなどの乗り物にも乗れます。家の近くにもいくつかテラス席ならば犬連れOKのお店があり、ランチをしにいっしょに出かけます。
フィラリア検査のとき、「おでかけ」と言ってこむぎを動物病院に連れて行きましたが、検査のあとにランチに行きました。だから騙したわけではないのよ、こむぎさん。

いぬのきもちweb

ランチに行く前、何だかソワソワしているこむぎさん。その理由は、次元くんと待ち合わせしているからなんです。

彼氏!?に会えて嬉しいからか、とにかくハイテンションなこむぎに対して、いつもクールな次元くん。今日はテラス席でランチです。

いぬのきもちweb

私たちが食事をしていると、ちょくちょく見せるこのポーズ。

いぬのきもちweb

目線で訴えたり、前足をかけておねだりしてきますが、その度に「いけない。あとでね。お利口さんで待っててね」というと、オスワリしたりフセをしたり。
そのうちあきらめて足元で休んでいます。

いぬのきもちweb

これは私の個人的考えですが、こむぎを人間用の椅子に座らせることはしていません。ドックカフェだとワンちゃん専用の椅子もあったりしますが乗せません。ヒザの上にもめったに乗せません(こむぎが苦手そうな人や犬などが寄って来たときに抱っこをするときはあります)。
まぁ、こむぎが抱っこ嫌いなのもありますが…ワンちゃんはワンちゃん、足元で待てるように区別をつけたいと考えています。

いぬのきもちweb

おりこうに待っていられたら、持参したごほうびのオヤツをあげるのですが、おやつを目にしたときのこむぎの表情は真剣さとおやつ欲がミックスされた、何とも言えない顔つきに。

いぬのきもちweb

お留守番をしてもらって出かけるときもありますが、「お出かけ!」のときの嬉しそうな表情やしぐさを見ると私も嬉しいし、「お留守番ね」と言ったときのこむぎの残念そうな顔を見ると、出かけるならこむぎもいっしょに行ける場所、と考えるようになりました。

いぬのきもちweb

電車やバスなどで出かける際はこむぎをペットカートに乗せるのですが、今は大学生と高校生になった子供たちが小さいころにベビーカーに乗せて出かけたことを思い出します。その度に駅ではエスカレーターやエレベーターを探すのが大変でした。
あれから10年以上経って、まさか再びエスカレーターとエレベーターを探すことになるなんて思っていませんでした(笑)

いぬのきもちweb

ブログ:豆柴こむぎの部屋

文・写真/きよ(こむぎ母)

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る