1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 使い心地に注目の「ドッグスリング」 そのこだわりを聞いた!

犬が好き

UP DATE

使い心地に注目の「ドッグスリング」 そのこだわりを聞いた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬用キャリーバッグのひとつ「ドッグスリング」。
そのドッグスリング専門店である『erva(エルバ)』さんは、小型犬はもちろん、体重10kg超の中型犬や、足腰の弱った老犬にまで対応した商品展開をしている、注目のメーカーです。今回は、商品のこだわりのポイントなどについて、お店のかたにお話をうかがいました。

すべての商品が「国内生産」というこだわり

使いごこちや安全性にこだわった商品展開
erva

――商品のこだわりのポイントについて教えてください。

ervaさん:
すべての商品が国内生産であることです。細かなパーツにつきましても、可能な限り日本製を選んでいます。また日々品質向上のため、工場さんと話し合いながら、細かな改善を行っております。
いずれはこの「純日本製」の高品質なドッグスリングを、世界中に広めたいと考えております。

自分たちに合うものを選べる「シンプルスリング」と「多機能スリング」

飼い主さんと愛犬に合わせて選べる二種類のスリング
erva

――「シンプルスリング」と「多機能スリング」を取り扱われていますが、飼い主さんから人気を集めているのはどちらでしょうか?

ervaさん:
「シンプルスリング」がリニューアル(マイナーモデルチェンジ)を行うため、在庫がほとんどなくなっていることもありますが、現在は新商品の「多機能スリング」が人気となっております。ちなみに、リニューアルした「シンプルスリング」は、12月中旬頃に発売開始予定です。

新商品の多機能スリングは、苦心した使いごこちに注目

次世代型ドッグスリング
erva

――新商品の「多機能スリング」は、“重い子・中型犬・老犬”のために開発した「次世代型 多機能ドッグスリング」だそうですが、開発に苦労したポイントなどはあるのでしょうか?

ervaさん:
意外に思われるかたもいらっしゃるのですが、肩紐のサイズを調節できる部分の仕様に一番苦労しました。バックルを外すこともできつつ、バックルが体に当たらないような肩パッドを作ること、そして、見た目のデザインもできる限りシンプルにまとめること。現在の仕様にたどり着くまでに何度もサンプルを作り直し、本当に苦労しました。
他にも、マグネットバックルの選定や、「なぜか抱き心地がしっくり来ない」という点を改善するのにもとても時間がかかりました。

――飼い主さんが使いやすいように、さまざまな工夫がされているのですね! 

商品への細部までのこだわりはもちろん、飼い主さんと愛犬が笑顔で快適な日々を過ごせるようにサポートしたいという想いを感じる「erva」のドッグスリング。

気になるかたは、公式サイトやInstagramをチェックしてみてくださいね。

erva公式サイト

erva公式Instagram

参照/Instagram(@ervadog)
文/kagio

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る