1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 生殖器官
  4. 9カ月のオスですが、睾丸が片方降りてきません。

Q&A病気・健康

UP DATE

9カ月のオスですが、睾丸が片方降りてきません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9カ月のオスですが、睾丸が片方降りてきません。

精巣は、脚の付け根の鼠径管という道を通り、だいたい生後1カ月くらいから、陰嚢に向かって下降していきます。何らかの問題から精巣の下降が途中で止まってしまうと、精巣は下腹部の皮膚の下に留まってしまいます。この状態は停留睾丸と呼ばれるものです。

停留睾丸は両側に起きることも、片側にだけ起こることもあります。

停留睾丸は、手術しないでおくと腫瘍化することがあり、腫瘍発生率は、正常な睾丸の6倍から10倍高くなることが分かっています。このようなことから停留睾丸が見つかると、去勢手術をすすめる獣医師は少なくありません。

停留睾丸かそうでないかは6カ月以降の状態で判断します。睾丸の通り道である鼠径管は、生まれたときには開いていますが、6カ月頃に閉じます。鼠径管が閉じてからは、精巣が下降することはないからです。

ご相談者様の愛犬は、9カ月で睾丸が片方降りてきていないということですので、片側の停留睾丸が疑われます。動物病院で診察を受け、今後どのように対応していくかを相談してくださいね。

ジャック・ラッセル・テリア|♂|0歳9カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「生殖器官」の新着記事

新着記事をもっと見る