1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 足・歩き方・座り方の異常、症状
  4. 3歳のブルドッグです。後ろ足に力が入らない感じになることがあります。兄弟犬が脊髄を患っているので同じ病気ではないかと心配しています。

Q&A病気・健康

UP DATE

3歳のブルドッグです。後ろ足に力が入らない感じになることがあります。兄弟犬が脊髄を患っているので同じ病気ではないかと心配しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3歳のブルドッグです。後ろ足に力が入らない感じになることがあります。兄弟犬が脊髄を患っているので同じ病気ではないかと心配しています。

病気には犬種によってかかりやすい病気があります。ブルドッグがかかりやすく、後ろ足に異常が見られる病気には股関節形成不全、膝蓋骨脱臼、脊柱の変形、多発性関節炎など色々あります。

このような関節や脊椎の病気は早期の治療が大切です。兄弟犬が脊髄の病気を患っているということもありますので、その病気のことも含めて、動物病院で早めに検査を受けてください。

ブルドッグ|♀|2歳11カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「症状から探す」の新着記事

新着記事をもっと見る