1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 食糞飲尿
  4. 4カ月のラブラドールレトリーバーです。食糞が直りません。

4カ月のラブラドールレトリーバーです。食糞が直りません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4カ月のラブラドールレトリーバーです。食糞が直りません。

食糞癖というのは、遊びとして癖でやっている場合と、空腹で食べてしまっている場合が多いと思います。4カ月齢のラブラドールレトリーバーですので、食欲もあると思います。また運動要求量もかなり高いと思いますので、運動量が足りなくてもいたずらで食べてしまっている可能性もあるでしょう。大型犬なので食事は食べるだけ与えてくださいとは言えませんが、適量を与えているのか、確認はしてみてくださいね。遊びの場合は、飼い主さんの反応が楽しくてやっている場合もありますし、取られると思って食べてしまうこともあります。愛犬がウンチをしたら、おりこうと褒めてごほうびを見せ、ウンチから意識を遠ざけてみましょう。ごほうびをあげているうちに、そっとウンチを片づけてしまいましょう。飼い主さんはウンチを取ろうとするのではなく、ウンチをしたら、褒めてごほうびをくれると学習させていくことで、食糞は次第に減っていくと思います。

ラブラドール・レトリーバー|♀|0歳4カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&Aしつけ

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る