1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 噛(咬)む/舐める
  4. 4歳のトイプードルです。最近になって、リードをつけようとすると本気で噛んできます。

Q&Aしつけ

UP DATE

4歳のトイプードルです。最近になって、リードをつけようとすると本気で噛んできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4歳のトイプードルです。最近になって、リードをつけようとすると本気で噛んできます。

リードをつけさせない理由は何かを考えてみましょう。首を触られるのが嫌、リードが気に入らない、反抗期などがありますね。

首を触られるのが嫌な場合は、首やその周辺(耳や背中)に痛みを感じていることがあります。愛犬の様子がおかしいようであれば、動物病院で診察を受けましょう。

最近、リードを新しく変えませんでしたか。飼い主さんが気にならない変化でも、愛犬は嫌がることがあります。

リードや首輪に嫌な印象を持った過去があると、一度しつけても反抗してできなくなることがあります。単に、反抗してリードをつけさせないのならば、おやつを使う方法を試してみましょう。おやつを舐めさせながら首輪を持ちます。首輪をしっかり持った後にリードをつけます。リードをつけた後に暴れるようなら、落ち着くまで待ってあげましょう。繰り返しているうちに、静かにリードをつけさせるようになるでしょう。

トイ・プードル|♂|4歳1カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&Aしつけ

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「しつけ」の新着記事

新着記事をもっと見る