1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 散歩、動物病院、公園で目撃!「ありえない」と思った犬の飼い主の行動

犬と暮らす

UP DATE

散歩、動物病院、公園で目撃!「ありえない」と思った犬の飼い主の行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、ほかの犬の飼い主の行動を見ていて「これは私には理解できないな…」と思ってしまったことはありますか?

今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動」を目撃したことがあるかについて、3つのアンケートを実施しました。

Q1. 愛犬と散歩しているときに、「ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動」を目撃したことがある?

いぬのきもちWEB MAGAZINE 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01
いぬのきもちWEB MAGAZINE 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01 400件の回答

まずは、愛犬と散歩しているときに、「ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動」を目撃したことがあるか、というアンケート調査です。その結果、飼い主さんの58%が見たことがあると判明しました。

ほかの飼い主が散歩のときにどのような行動をしていたのか……話を聞いてみると、次のような声が寄せられました。

散歩中に目撃した、ほかの犬の飼い主のありえない行動とは…

挨拶をする犬
getty

・「リードを離し自由に走らせ、他人の敷地内に入ってほかの犬に寄って行ったり、おしっこをしてもお構いなしの飼い主がいました」

・「うちの子が警戒しているのにリードを伸ばしたまま近づいてくる」

・「ウンチの放置。明らかに目の前でしていたので、分かっているはずなのに……」

・「海辺で散歩してたら、大型犬がウンチをして、飼い主さんが海に投げてた」

・「スマホに夢中で、愛犬がうんちをしたのに気付かない飼い主を見たとき」

・「小型犬を自転車の横を走らせて散歩していた。けっこうなスピードで、ワンちゃんは全力疾走。ワンちゃんが転んだり車輪に巻き込まれたらどうなっちゃうのか見ててハラハラした」

・「ワンちゃんがいけないことをすることは多々あると思うけど、それを注意するのに、おもいきりでないにしても、足で蹴って注意する」

・「真夏の日中の散歩。しかも飼い主は日傘をさしてスマホを見ながら」


「ノーリード」「排泄物の放置」「犬同士の相性を確認せず、むやみに犬を近づけてくる」などといった声が多く寄せられました。また、自転車に乗って犬を散歩させるのは危険ですし、夏の日中の散歩では熱中症の恐れもあるので、心配になってしまいますよね……。

Q2.愛犬と動物病院に行ったとき、「ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動」を目撃したことがある?

いぬのきもちWEB MAGAZINE 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01
いぬのきもちWEB MAGAZINE 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01 400件の回答

続いて、「愛犬と動物病院に行ったとき、『ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動』を目撃したことがあるか」というアンケート調査を見てみます。調査の結果、飼い主さんの16%が、動物病院でほかの飼い主のありえない行動を目撃しているようです! 

動物病院で目撃した、ほかの犬の飼い主のありえない行動とは…

走る犬
getty

・「ほかの犬猫をむやみやたらに触る」

・「ノーリードでほかのワンちゃんにしつこく近づいても止めさせない」

・「椅子に座らせてる!!」

・「動物病院の敷地内に植えてある木におしっこをさせている」

・「院内で粗相をしているのに、始末も申し出もせず、そのまま帰った」

・「犬は震えて診療の順番を待っているなか、携帯のゲームに夢中になっていた飼い主さん!!」

・「薬だけ買いに来たみたいで、すぐだからか病院の入り口を少し塞いでしまう感じに車を停車させていたので、愛犬を抱っこしないと入れなかった」

・「診察後に再びドアを開けて、延々と診察とは関係無いような話を先生と話し続けていました」


動物病院でも、周りの人への配慮に欠けた行動をしている方がいるようです。たとえば愛犬の具合が悪かった場合、飼い主さんへの声掛けもせずに無闇に触ってきたら、「嫌だな」と思う人もいるでしょう。

Q3.愛犬と公園に行ったとき、「ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動」を目撃したことがある?

いぬのきもちWEB MAGAZINE 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01
いぬのきもちWEB MAGAZINE 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01 400件の回答

最後は、「愛犬と公園に行ったとき、『ありえないと思ったほかの犬の飼い主の行動』を目撃したことがあるか」というアンケート調査です。結果は、飼い主さんの35%が、公園でありえない飼い主の行動を目撃していると明らかに!

公園で目撃した、ほかの犬の飼い主のありえない行動とは…

遊んでいる犬
getty

・「お散歩で来ている保育園児たちにノーリードで近づいて先生たちは大変そうだった」

・「普通の公園でノーリードにしてほったらかして、飼い主同士でおしゃべり。犬がどこで何してるかなどお構い無し」

・「ノーリードで走り回らせている。ブラッシング後の毛の放置」

・「花壇や植木付近に汚物を放置」

・「うんちがそのままにしてあった。間違って踏みそうになった」

・「こちらが大きい犬なので見た途端に『こわいなあ、あっち行こう』と言って向こうへ行った」

・「ほかの犬を噛んだのに噛んでいないと言い張る飼い主がいる」


公園には、犬を飼っている人だけでなく小さな子どもたちもいたりと、いろんな人が集まる場所です。そのような場所で犬をノーリードにさせていると、大変危険ですよね。また、公共の場であるのに、排泄物を放置してしまう方もいるようです。

微笑む犬
getty

今回は飼い主さんたちが「お散歩中」「動物病院」「公園」で目撃した、ほかの犬の飼い主のありえないと思った行動をご紹介しました。犬飼いさん同士、また犬を飼っていない周りの方もみんなが気持ちよく過ごせるように、マナーや思いやりをもった飼い主さんが一人でも多く増えるといいですね。

『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート 「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.01』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る