1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 愛犬のウンチを放置する飼い主に怒り心頭!放置がなくならない4つの理由。

愛犬のウンチを放置する飼い主に怒り心頭!放置がなくならない4つの理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
散歩する柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

愛犬がお散歩中にウンチをしたら、拾うのは飼い主さんとしては当然のマナー。しかし、一部の飼い主さんの中には、ウンチを拾わずに放置する人もいるようです。

いぬのきもち編集室では、飼い主さん224名に「お散歩中のウンチの処理」についてアンケート調査をおこないました。

その結果、約1割の飼い主さんたちが「ウンチを拾わなかったことがある」と回答したのです。

円グラフ

「ウンチを拾わないのは飼い主失格!」と怒りの声

散歩するトイ・プードル
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

このアンケート調査に、多くの飼い主さんからは怒りの声が寄せられました。

・「よく手ぶらで散歩をしている方は、どうされているんでしょう」


・「よその犬のウンチを拾うことがある。どうして拾わないのか信じられない」


・「常識中の常識です!」


・「飼い主としての最低のマナーです」


・「自分の犬のウンチを拾わない人の気が知れない。散歩バックも何も持たない人もいる」


・「自分の家の近くにフンをそのままにしていかれたことがあり、不愉快な思いをしたので必ず拾っていきます」


・「家の敷地にウンチを残されたことが何度かあって、本当に信じられないです」


・「拾わないなんて有り得ない! 田んぼに投げ入れる人を見ると許せない」



・「放置するなら飼う資格なし。『うちのコ』なんて呼ぶな!」


・「拾わず堂々と立派なウンチを置いていく方の神経がわかりません。毎日よその犬のウンチを踏んで靴汚れてみたら、いかに他人に迷惑かけているか気づくかしら? 飼っていない方から同じように見られるのも迷惑です。犬連れすべてが目の敵にされます」


・「ウンチを拾わない人に本当に腹が立つ! 夜中や早朝に散歩してほったらかしの人がいる。その人のせいで、ちゃんとマナーを守っている人たちまで、たまに疑いの目で見られることがあるから。拾うのは当たり前! それができないなら、犬を飼う資格なし! 飼い主失格!」


このように、日頃からしっかり愛犬のウンチ処理をしている人からは、理解できないという声が多かったです。


続いて、ウンチを放置してしまった経験がある人たちの声を見ていきましょう。

拾うつもりだったけれど、やむを得ず……

散歩するチワワ
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

まずは、拾うつもりでお散歩をしていたけれど、拾えない場所で愛犬がウンチをしてしまったというエピソード。

・「拾えない危険な場所(土手の下の急なとこ)にウンチが落ちてしまったり、どこに落ちたか探してもわからなくなってしまい拾えませんでした。本当申し訳ない気持ちでいっぱいです」


・「雨が強く、藪の中だったのでごめんなさいしました」


・「雑草の中に埋もれてしまったから」


拾えなかったことに申し訳なさを感じている方もいるようですね。上記のようにやむを得ずという飼い主さんがいる一方で、こう答えた飼い主さんもいました。

・「すべて拾います。草むらにしたときは、草ごと引っこ抜いています」


たとえどんな場所であっても、飼い主であれば責任を持って拾って帰るーーそんな姿勢が感じられますね。

ビニール袋をうっかり忘れてしまい……

散歩するトイ・プードル
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

ウンチを放置してしまった人の中には、ウンチ袋を持っていくのを忘れてしまったと答えた人も。

・「ビニール袋を持っていなかったため」


・「ウンチの袋を持って行くのを忘れて。心苦しかったけど」


ビニールを忘れてしまい諦めたという飼い主さんもいましたが、一方でこんな飼い主さんも!

・「まさかのウンチ袋を忘れてしまったことがあるけど、一旦家に帰ってから、あとで自分だけで拾いに行った(笑)」

「田舎だから」という理由をあげた人も

散歩する秋田犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

また、土地柄を理由にあげた人もチラホラと。

・「田舎なので、枯れ草に紛れてました」


・「田舎だったので、今から10年以上も前はウンチを拾う人は多くなかったし、当時小学生だった私はマナーについて知識がなく、ウンチを放置してしまったことがある。今では成人してマナーについても理解できるようになったので、ちゃんと拾っている」


さて、ここまで取り上げてきたウンチを拾わない理由に、納得できるという人はどれほどいるでしょうか。

ウンチの放置がなくならない4つの理由

散歩する柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

犬のウンチの放置がなくならない理由について、「いぬのきもち」(2018年2月号)では下記のように解説しています。

①夜に散歩するから

②「自分一人くらい」「みんながやってるだろう」と勘違いしている

③ウンチ袋を忘れた

④そもそも片づける気がない、または片づけることを知らない(子ども)


<「いぬのきもち」(2018年2月号)『犬の各専門家がこっそり告白! 飼い主さんのモンダイ行動 こんなところに困っています…』より>

とくに②の理由については、あらためて飼い主としての自覚を持つことが必要になりますよね。

また、④の子どもが散歩をさせるケースについても、親がしっかりと指導をしてあげることが重要になります。

散歩する柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

愛犬のウンチを持ち帰ることは、飼い主さんの責任。マナーを守らないと、あなたの愛犬がかわいそうな思いをすることになるのを、忘れないでくださいね。

『いぬのきもちアンケート vol.25』
文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る