1. トップ
  2. 犬が好き
  3. ペットユーザーに大流行中の「シーツトリック」 起源を遡ってみると…

ペットユーザーに大流行中の「シーツトリック」 起源を遡ってみると…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、Instagramで大流行中の#whatthefluffchallengeというハッシュタグを知っていますか?

これは海外発のムーブメントで、世界中のワンちゃん、ネコちゃん、そしてオウム(!)までもが参加するほど大人気なのです!

ベッドシーツを使ったトリックがインスタで話題!

イギリスの新聞・デイリーメールの言葉を引用すると、この「ワット・ザ・フラッフ・チャレンジ」とは、ベッドシーツによるトリックを使って、ペットと「いないいないばぁ」をする遊び。

まず飼い主さんはペットと向き合って立ち、ペットの目の前にシーツのような大きな布をひらひらとさせて、その布を宙に放ります。

その布が浮いている間に、シーツの向こうの飼い主さんは消えるというのがトリックの仕組み。

シーツの投げ方によっては、ただ床に落ちたり、あるいはワンちゃんがシーツをかぶる形になったりとシチュエーションはいろいろ。

いずれにしろ、多くのワンちゃん・ネコちゃんは、人がいなくなったことに驚いて、一瞬きょとんと固まってしまうようです。

「#whatthefluffchallenge」の起源は……

「フラッフ」とは英語で「ふわふわしたもの」を意味します。それにしてもなぜ、「フラッフ・チャレンジ」というのでしょうか?  調べてみたところ、海外のサイトでこんな情報が見つかりました。

このブームの起源と思われるのは、2018年の3月にTumblerに投稿されたある動画で、4カ月で7万5千を超える反響があったのだとか!

Tumbler
@babyanimalgifs
Tumbler
@babyanimalgifs

これを真似して、あるInstagramユーザーが、2018年の6月17日に飼っているワンちゃんと毛布で遊ぶ動画を投稿。

この投稿のキャプションには「今のふわふわは何?!(What the fluff?!)」「みなさんもぜひペットと試してみてください!」「投稿してこのタグ(#WhatTheFluffChallenge / #WhatTheFluff)をつけてくれたら、お宅のペットをご紹介します」と書かれていました。

この投稿を同じ日のうちに別の人がTwitterでシェアしたところ動画が瞬く間に広がり、その後Twitter・Instagram・Tumbler・Facebook……ありとあらゆるSNSに「やってみた」動画が投稿されるようになったのです。

シーツトリックを見る柴犬
@nikochan.mame48

ちなみに現在Instagramでは、「#whatthefluffchallengefail(ワット・ザ・フラッフ・チャレンジ・失敗)」というハッシュタグも発生しています。

こちらではいろいろな失敗バージョンが見ることができて、これはこれでかわいくて楽しいですね……!

参照/Know Your Meme
http://knowyourmeme.com/memes/whatthefluffchallenge

Instagram(@mameshiba_mugi@siberianhusky_jax@nikochan.mame48

Tumbler(@babyanimalgifs
文/原田真帆

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る