1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 「10年続く役になるとは」佐藤二朗さん、ドラマ「柴公園」出演を語る 前編

犬が好き

UP DATE

「10年続く役になるとは」佐藤二朗さん、ドラマ「柴公園」出演を語る 前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 犬好きに大好評の連続ドラマ「柴公園」。09年スタートの人気ドラマ「幼獣マメシバ」シリーズの主人公・芝二郎と相棒犬の一郎が、クロスオーバー出演していることも話題になっています。
 二郎を演じる佐藤二朗さんに、作品への思いや、犬との関わり方についてお話しを聞いてみました。

こんなに長く続くキャラクターになるとは…

――本作「柴公園」での二郎について、佐藤さんはどんな印象をお持ちですか?

佐藤 序盤はほとんど出番がないんですけど(笑)、ドラマ終盤や6月公開の劇場版では、主人公・あたるパパ(渋川清彦)の背中を押すような立場になります。周りから疎まれていた中年ニートの二郎が、他人のために何かする様子に、人間的な成長を感じました。

――「幼獣マメシバ」シリーズが始まったのは09年のことです。“二郎”役は、10年越しで演じていることになりますね。

佐藤 シリーズ4作に加えて、「柴公園」の前に小日向文世さん主演の「犬飼さんちの犬」(2011年)にも二郎役でクロスオーバー出演しているので、今作が6作目です。当初はこんなに長くやると思っていませんでした。いまや、すっかり思い入れのあるキャラクターです。

――二郎役を通じて、10年に渡って相棒犬の一郎と触れ合ってきたことになります。佐藤さんにとって一郎はどんな存在ですか?

佐藤 僕にとっては“共演者”。新作の度に新しい犬になるので、「柴公園」の一郎は6代目なんです。何代目が良かったとか、そういうことはまったく意識していないんですけど……。ただ、この前ドッグトレーナーさんから「初代の一郎が、飼い主さんにかわいがられて今も元気にしている」という話を聞いて、ホッとするような感覚はありましたね。

――覚えている範囲で「柴公園」で共演した、6代目・一郎の印象を教えてください。

佐藤 いままでで一番聞き分けがいい気がします。でも、他の作品に比べて出番が少ないから、粗が見えちゃう前に撮影が終わっただけかもしれません(笑)。

撮影が長丁場になると、犬たちに悪いなーって思う

ドラマ柴公園
(C)2019「柴公園」製作委員会

――犬と共演する際、佐藤さんはどんなことを考えていますか?

佐藤 遅い時間までつき合わせちゃって悪いな、とか。撮影が長丁場になったとしても、犬に対してイライラするようなことは一度もないです。だって、犬に罪はないですから。

――犬との共演経験で学んだことはありますか?

佐藤 ドラマや映画で、動物がチャーミングな仕草やグッとくる動きをしていても、「カメラの手前でトレーナーさんが合図を出してるんだろうな」って思うようになっちゃいました。そんなことを言ってると怒られちゃうかもしれませんけど(笑)。

(後編へ続く)

<プロフィール>
佐藤二朗 : 1969年5月7日生まれ。愛知県出身。
1996年に演劇ユニットちからわざを旗揚げし、全公演で作・出演を務める。多数のドラマや映画に出演するほか、自ら脚本・監督を務めるなどマルチな才能を発揮している。主演作のドラマ&映画「幼獣マメシバ」はシリーズ化され4作が公開。本作でも同役で出演している。主な出演映画作は、「銀魂」(2017)「斉木楠雄のΨ難」(2017)「blank13」(2018)「ザ・ファブル」など。

撮影/キム・アルム
文/澤井 一

柴公園 公式HP

ドラマ「柴公園」
(C)2019「柴公園」製作委員会

古い街に突如建ったタワマンに越してきた新参者にして「柴の飼い主」であることが共通点のおっさん3人。お互いの名前も知らない3人がダラダラと繰り広げるおしゃべりを中心に繰り広げられる新感覚のドラマ。連続ドラマに続き、6月14日には映画公開も決定。ドラマは2019年1月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、テレ玉、チバテレほか全国12局以上で放送中。ドラマ1話~5話を収録した「柴公園 序 それにつけても、尻尾がカール」DVDがレンタル中。ドラマ6話~10話を収録した「柴公園 破 24時間ダベられますか?」DVDが4月2日レンタル開始。そして、映像特典満載のドラマDVD-BOXが4月26日に発売。

(C)2019「柴公園」製作委員会 

「柴公園」の魅力に迫る期間限定連載はこちら!

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る