1. トップ
  2. 犬が好き
  3. エンタメ
  4. インスタグラム
  5. 生後1カ月の頃に保護された野犬の子犬と家族に→飼い主が「嬉しい変化」を実感

犬が好き

UP DATE

生後1カ月の頃に保護された野犬の子犬と家族に→飼い主が「嬉しい変化」を実感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ルルちゃんだけでなく、これまで暮らしてきたワンコたちとの生活で、ワンコたちから教えられること、与えられるものは数えきれないほどあり、このコたちとの暮らしに感謝しかありません」

笑顔のルルちゃん
@hime_lulu

こう話すのは、元保護犬・ルルちゃん(♀・推定4才)の飼い主さん。ルルちゃんは元野犬で、生後1カ月くらいの頃に兄弟犬と一緒に保護されたのだそうです。いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、ルルちゃんとの出会いや今の暮らしについて、飼い主さんに2回に分けて(2019年9月/2021年1月に取材)お話を伺いました。

ルルちゃんとの出会い

先代犬・ひめちゃん
先代犬・ひめちゃん
@hime_lulu

これまでずっと犬と暮らしてきた飼い主さん。先代犬のひめちゃんが亡くなり、「また犬と暮らしたい」という思いを抱くようになったといいます。

ひめちゃんが元保護犬だったこともあり、飼い主さんはインターネットで里親募集サイトをのぞいてみることに。そこで、ルルちゃんと出会います。

子犬時代のルルちゃん
@hime_lulu

飼い主さん:
「小さくて白い、フワフワなルルちゃんの写真を見て、なぜだか『すごくこのコに会ってみたい!』と思い、神戸から岡山に会いに行きました。小さな小さなルルちゃんを抱っこしたとき、『このコと暮らしていきたい』と、強く思ったんです」

子犬時代のルルちゃん
@hime_lulu

ルルちゃんと触れ合い、家族になりたいと思った飼い主さん。その後、ルルちゃんを正式に迎え入れることが決まり、ルルちゃんと飼い主さんご家族の新たな生活が始まりました。

おっとりかと思いきや…元気いっぱいの甘えん坊!

笑顔のルルちゃん
@hime_lulu

ルルちゃんの第一印象は「おっとりマイペースなコ」だったそうですが、お家に迎えてからルルちゃんの印象が大きく変わったと飼い主さんはいいます。


飼い主さん:
元気いっぱい、イタズラ大好き、甘えん坊のかまってちゃんでした(笑) くるくる表情が変わるコで、ある意味すごくわかりやすいですね。物覚えも早く、トイレもすぐにできたし、家具を噛むこともほとんどありませんでした。

ただ、娘が小さいときに使っていた木のイスだけは、噛んでも『NO』と言わなかったので、それだけはガジガジ噛まれちゃいました(笑)」

見つめるルルちゃん
@hime_lulu

また、ちょっぴり臆病な一面もあるというルルちゃん。散歩に行き始めた頃は、道にあるいろんな物にビックリしてしまってなかなか進まず、大変なこともあったそう。家族以外の人に慣れるまでに、少し時間がかかってしまうこともあったのだとか。

お散歩するルルちゃん
@hime_lulu

飼い主さん:
「ルルちゃんは私の両親や姉家族、仲の良い友達などは大好きです。何度か会えば大好きになります。なので『少し時間が必要なんだな』と、気長に仲良くなるのを待つことにしています」


ルルちゃんなりのペースで、少しずつ外の世界にも慣れていくことができたようです。

ルルちゃんはかけがえのない存在に

おもちゃを咥えるルルちゃん
@hime_lulu

「ルルちゃんがいてくれるだけで幸せ」と話す飼い主さん。ごはんをおいしそうに食べること、楽しくお散歩に行けること。そんな当たり前のことができている日常に、幸せを感じているのだそうです。

飼い主さんに「犬との生活」について尋ねてみると、次のように語ってくれました。

笑顔のルルちゃん
@hime_lulu

飼い主さん:
「夫はこれまで犬と深く関わった生活をしてきませんでしたが、当時5才だった先代犬のひめちゃんを連れた私と結婚したことで、犬との生活が始まりました。

旅行もお出かけも一緒に行けるところを選び、病気になったときには2人で悩み、泣き、最期のときまで大切に大切に想ってくれていました。私のひめちゃんだったけれど、いつのまにか2人のひめちゃんになっていました」

お散歩するルルちゃん
@hime_lulu

飼い主さん:
「娘も生まれたときから犬のいる暮らしです。お出かけは、ひめちゃんやルルちゃんと一緒に行けるところを選ぶことがほとんど。娘にとっても、それが普通の生活になりつつあります。ひとりっ子の娘にとって、ひめちゃんは優しいお姉ちゃん、ルルちゃんは可愛い妹のような存在なんです」


ルルちゃんや先代犬・ひめちゃんから影響をたくさん受けているという飼い主さんご家族。犬と暮らせる喜びを、ルルちゃんやひめちゃんを通じて感じているようですね。

【ルルちゃんのその後に迫る】前回の取材から約1年が経過した今、どんな日常を送っているのかを聞いた

笑顔のルルちゃん
@hime_lulu

前回の取材から約1年が経過しますが、現在のルルちゃんとの暮らしなどについて飼い主さんにお話を伺ってみると、ルルちゃんのおかげで毎日優しくて幸せな時間を過ごせているといいます。

ハンカチをくわえるルルちゃん
@hime_lulu

ーー現在のルルちゃんは、どんな様子ですか?


飼い主さん:
「4才になったルルちゃんですが、相変わらずベッタリ甘えん坊さんでイタズラっ子です。とーさんの持ち物ばかり探し出してくわえて遊んだり、障子に穴を開けて外を覗いたり…(笑)  いつも体のどこかを私にくっつけてきて『なでて』とおなかを出して待ってますね」

ーー毎日賑やかで楽しそうですね!


飼い主さん:
「ルルちゃんは少し出かけただけで、数日会ってなかったかのような喜び方をします。 家事をしていると、じっとりと見つめられたりして、監視されてる気分です(笑)」

「大人になったなぁ」と感じる瞬間も

くつろぐルルちゃん
@hime_lulu

ーー前回の取材のときから、ルルちゃんになにか変化はありましたか?


飼い主さん:
「甘えん坊なルルちゃんですが、最近はときどき2階の寝室でひとりでお昼寝もするようになりました。『あぁ、大人になったなぁ』って、ちょっぴり寂しいかーさんです(笑) 私のほうが気になってしまって、起こさないようにこっそり様子を見に行ってしまっています」

ーールルちゃんの成長が感じられるのは嬉しいことですよね。ほかになにか印象的だった出来事はありますか?


飼い主さん:
「最近嬉しく思うことは、『お互いにわかり合えることが増えてきたなぁ』と感じる瞬間です。同じように育てても、先代犬ひめちゃんとは性格もまるで違うので手探り状態でやってきましたが、私とルルちゃんの関係にも少し自信が持てるようになってきました。ルルちゃんも私たちのことをよく見ていて、自ら考えて動けたりもします」

寝転がるルルちゃん
@hime_lulu

ーー取材後も、ルルちゃんと素敵な時間を過ごされていたということがよく伝わってきます。


飼い主さん:
「ルルちゃんとお散歩していると、ときどき私の手にお鼻をチョンと当ててジッと顔を見てくることがあります。その度に、私が笑って『どうしたの?』ってナデナデすると、ルルちゃんのお顔はパッと嬉しそうな表情になって…そしてまた楽しそうに歩き出します。

その優しい時間は心がぽかぽかになって、なんとも言えないほど幸せな気分にさせてくれます」

ーーとても素敵な関係ですね。


飼い主さん:
「先代犬ひめちゃんとの関係のように、揺るぎないものになるまでにはまだまだ時間がかかるのかもしれません。でも、ルルちゃんともいつかそうなれるよう、これからもしっかりと向き合って、1日1日を大切に過ごしたいです」

ルルちゃんたちには「ありがとう」の気持ちでいっぱい

見つめるルルちゃん
@hime_lulu

ーー改めてになりますが、ルルちゃんと過ごせる日々をどのように感じていますか?


飼い主さん:
「先代犬ひめちゃんやルルちゃんとの暮らしは、あたたかくて幸せな時間の積み重ねで、私たち家族は素敵な気持ちをたくさんたくさんもらっています。いつもこのコたちには『ありがとう』でいっぱいです。

私たち家族がルルちゃんをとてもとても大切に想っていることがルルちゃんにも伝わっているといいなと思いますし、これからも元気に楽しく、ルルちゃんらしく過ごしていってほしいですね」

笑顔のルルちゃん
@hime_lulu

飼い主さんご家族の愛情をたくさん感じながら、幸せな日々を過ごしているルルちゃん。素敵な日常の様子は、ぜひInstagramでもご覧ください。

参照/Instagram(@hime_lulu
取材・文・構成/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る