1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 口・歯の異常、症状
  4. 乳歯遺残がありますが、抜いたほうがいいでしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

乳歯遺残がありますが、抜いたほうがいいでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乳歯遺残がありますが、抜いたほうがいいでしょうか。

乳歯が残ってしまうと、永久歯と乳歯の間に食餌のカスがたまりやすく、歯石が付きやすくなります。将来、歯肉炎や歯周炎がおこりやすく、炎症がひどいと感染を起こして顎の骨や鼻にまで影響がおよぶこともあります。

このようなことを防ぐには、歯磨きを徹底して行うか、乳歯の抜歯を行います。

乳歯がグラグラしていると、麻酔をかけずに抜けることがありますが、多くの場合は麻酔をかけたうえでの施術になります。早期に適切な処置ができれば、悪くなっていた歯並びも、正常の場所に戻る可能性もあるようです。

まずは、乳歯の状態を検査して、どのような処置をすべきか獣医師と相談してくださいね。

トイ・プードル|♂|0歳8カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「症状から探す」の新着記事

新着記事をもっと見る