1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 吠える/唸る
  4. 4歳のミニチュアダックスフンドです。家族に赤ちゃんが生まれたのですが、愛犬が赤ちゃんに吠えて困っています。

4歳のミニチュアダックスフンドです。家族に赤ちゃんが生まれたのですが、愛犬が赤ちゃんに吠えて困っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4歳のミニチュアダックスフンドです。家族に赤ちゃんが生まれたのですが、愛犬が赤ちゃんに吠えて困っています。

人の赤ちゃんは人間から見ると小さくて愛らしい存在ですが、犬から見ると未知の存在で、赤ちゃんは急に動いたり大きな声で泣いたりするので、怖がったり、警戒してしまうのはごく普通なことです。今後は「赤ちゃん=怖くない、よいこと」と、愛犬に認識づけるようにしていきます。まずはお忙しいと思いますが、今まで通り愛犬にだけに愛情を向ける時間を作ってあげてください。飼い主さんの注意をひきたくて吠えていることもあると思います。もし、赤ちゃんに対して吠えているときに叱っているようでしたら、愛犬にとって赤ちゃんは悪い存在でしかありません。激しく叱らずに吠えている間は無視をして、吠えやんだら、愛犬のところによって、撫でてあげるようにしましょう。また赤ちゃんのところに行くときには、愛犬におやつをあげるようにすると、「赤ちゃん=よいこと」という認識ができてきます。愛犬の認識を変えてあげて、これから愛犬と赤ちゃんとの楽しい時間を過ごしてくださいね。

ミニチュア・ダックスフンド|♀|4歳9カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&Aしつけ

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る