1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. トイレ
  4. 家を留守にしてから、しばらく愛犬がトイレの失敗や嘔吐をします。

家を留守にしてから、しばらく愛犬がトイレの失敗や嘔吐をします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家を留守にしてから、しばらく愛犬がトイレの失敗や嘔吐をします。

飼い主さんが不在のとき粗相をするのは、寂しくて落ち着かなかったからかもしれませんが、自由にカーペットや畳、布団に上がることができたためにしてしまった可能性もあります。嘔吐についても心因性の可能性もありますが、何かを誤食した可能性もあります。トイレの失敗については粗相を発見した時点でトイレトレーニングを再び行って、トイレで排泄をするとよいことがあると再確認させましょう。今までできていたならすぐに学習が成立するでしょう。嘔吐については、犬の周囲でなくなったものがないかどうかや、食べたフードをよく観察して、異常があったり症状が続くようなら早めに動物病院で診察を受けましょう。

パピヨン|♂|4歳10カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&Aしつけ

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る