1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 【共働き飼い主さん調査】愛犬のための我が家のルール

【共働き飼い主さん調査】愛犬のための我が家のルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめる犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

夫婦共働きだけど、犬を飼いたい! でも実際のところ、どうやって育てていけばいいのか不安なこともたくさん……。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、共働きだからこそ決めている「ルール」「決まりごと」「役割分担」について、共働きをしている325名の飼い主さんにアンケート調査を実施!

飼い主さんから集まった、回答の一部をタイプ別に紹介します。「共働きだけど犬を飼いたい!」と考えている人は、先輩たちのお話をぜひ参考にしてみてください♪

役割分担・決まりごとがある

微笑むチワワ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

まずは、家族間で「役割分担や決まりごとがある」というエピソードから。

・「散歩は当番制です」

・「パパが朝の散歩とフード。ママが夕方の散歩とフード。掃除は気づいたほうがする」

・「出勤時間に差があるので平日は妻、土日は夫が散歩担当です」

・「愛犬のウンチの回数をお互いに報告し合っています」

・「愛犬用のノートに食事、散歩、変わったことなどを書いておく。散歩に行った時間とか食事の時間とか」

・「飲み会、外食などがある場合、夜はどちらかが必ず家にいられる日に予定を入れます。夫婦での夜の外食はワンコと行ける場所にしています」

・「お互いのスケジュールがわかった時点ですり合わせて、なるべくひとりっきりを減らすようにしています」


「愛犬の様子や体調などをお互いに報告し合っている」という人も多いよう。また、スケジュールも調整し合っているようですね。

早く帰宅できた人からお世話をする

見つめる犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

とくに役割を決めているわけではないけど、「早く帰宅できた人が愛犬のお世話をする」という声も。

・「早めに帰ったほうが散歩させて、ご飯をあげる」

・「基本的に早く家に帰ったほうが、おトイレのお掃除&ご褒美のおやつをあげる」

・「どちらか早く帰ったほうがお散歩に連れて行く。ご飯をあげたかあげてないかがわかるカードを、フードボウルに入れておく」

・「平日は早く帰る私が主に担当しているが、土日や早く帰れた日は、主人または子どもたちが散歩やトイレの世話をすることになっている」

仕事などの関係で役割分担はきっちり決められないけれど、「早く帰宅できた人から愛犬のお世話をする」という、共通の認識を家族間で共有しているようでした。

気づいた人がお世話をする

散歩するミニチュア・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

最後に紹介するのは、「気づいた人が率先してお世話をする」というエピソード!

・「気がついたほうがすぐやる!」

・「世話については気づいた者が対応し、ルールや役割分担は決めないようにしています」

・「気づいた人がお世話する。子ども含め、家族全員でする」

・「『ご飯の時間』『散歩の時間』を優先に、できる人が率先してやります」

・「決めごとはとくにないですが、すべてのことを気づいたほうがしてあげる。ご飯もトイレシーツも。お散歩はできるだけ一緒にするようにしてます」


役割分担や決めごとがない分、家族間でのコミュニケーションがとても大切になってきますね!

微笑む柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

共働きでの愛犬のお世話は、家族間での協力が不可欠。ぜひコミュニケーションをたくさんとりあって、愛犬が快適に暮らせるようにしてあげましょう!

『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート vol.49』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る