1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 3COINSの「テーブル付きフードボウル」愛犬が体験してみた!

犬と暮らす

UP DATE

3COINSの「テーブル付きフードボウル」愛犬が体験してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペット用のアイテムも取り揃えている3COINS(スリーコインズ)。今回は、ミニテーブルに付属のフードボウルをはめ込んで使う、「テーブル付きフードボウル」を愛犬に体験してもらいました!
使ってみた感想や愛犬の様子などを、飼い主目線でレポートしていきますよ。

「テーブル付きフードボウル」って?

テーブル付きフードボウル

今回ご紹介するのは、3COINSの「テーブル付きフードボウル」。小さなテーブルの台にフードボウルをはめて使うものです。
テーブルにはほどよい高さがあるため、首を低くしすぎることなく、無理のない姿勢で食べられます。愛犬の脚や背中の負担を軽減してくれ、健康的に食事ができるのだそう!

まずは組み立てを!

テーブル付きフードボウル

パッケージを開けると、テーブルの棚板と台、そしてプラスチックのフードボウルが入っていました。
組み立て方はとても簡単。台を立て、棚板の溝に枠をはめ込み、穴にフードボウルを入れるだけです。

こちらが完成図

テーブル付きフードボウル

組み立てるとこうなりました。お手頃価格の割には、作りもしっかりした印象!

愛犬に試してみた!

愛犬のミニチュア・ダックスフンド

この「テーブル付きフードボウル」を使ってみるのは、ライターの愛犬であるミニチュア・ダックスフンド(15才)。

いつものフードボウルと比べてみると

いつものフードボウルと並べてみた

ふだん使っているのは床に置いて使用するタイプの、何の変哲もないフードボウル。
3COINSの「テーブル付きフードボウル」と比べてみると、高さの違いが一目瞭然です。

早速お食事タイムへ!

テーブル付きフードボウル

フードボウルにごはんを入れ、愛犬に食べてもらいます。

中には「いつものフードボウルじゃないとイヤ!」というワンちゃんもいるかもしれませんが、うちの子は特にこだわりのない性格なため、あっさり食べ始めましたよ♪

パクパク♪

食事中の愛犬

いつもより首を低くせずに、ちょうどいい高さでパクパクと食べています。耳が垂れ下がってボウルの中に入ることもなく、とても快適そう!

使ってみた感想は?

満足げな愛犬

食後はこのように「ふう、食った食った!」と満足げな顔に。

ふだんのフードボウルは食事中に滑っていってしまうこともあり、愛犬も時間をかけながら食べていたのですが……
このフードボウルは台が付いていることで動きにくく、いつもより落ち着いて食べていたような気がします。

愛犬は15才と高齢で足腰が弱ってきていることを考えると、今回のこの商品は我が家にベストマッチ。
こんな優れものが手に入るなんて……3COINS、スゴイです! 本当に気に入ったので、これから毎日使おうと思います♪

気になった方は3COINSに♪

テーブル付きフードボウル

「テーブル付きフードボウル」は3COINSの商品ですが、価格は540円(税込)です。ちなみにテーブルの棚板を取り付ける位置を変更することで、高さは2段階に調節可能。
とても便利で使いやすいので、気になった方はぜひ試してみてくださいね!

文・写真/松本マユ

※プラスチック製品はまれにアレルギー症状が出る犬もいるのでご注意ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る