1. トップ
  2. 犬が好き
  3. マシューの咳にドキッ「マシューとマルモともだち100わんできるかな」

マシューの咳にドキッ「マシューとマルモともだち100わんできるかな」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マシューの咳にドキッ

具合が悪い?

いぬのきもちweb

マルモ:
先日、朝、まだ眠りの最中に、マシューが変な咳をしているのが聞こえてきました。この音、なんだか聞き覚えがあるわ…3年前、マシューはケンネルコフという咳風邪のような病気をしたことがあって。

いぬのきもちweb

マルモ:
マシューは咳が止まらず、呼吸が苦しそうで辛そう!
なかなか治らないし大変だったの。もしかしてまたアレ?
ベッドからすっ飛んで、すぐさま病院に行く準備を!
職場に電話をしたり、獣医さんに電話をしたり、顔洗って服着替えて、荷物を詰めて、病院手帳を探して……と
慌ただしく準備をしていたんだけど。

いぬのきもちweb

マルモ:
おい、おまえさん。ずいぶんと元気そうじゃねーか…
そういえば咳、治まってるね。
仕事は在宅対応にしてもらって、終日注意深く様子を見ていたんだけど、結局その後一度も咳は出ず。
私の早とちりだったのかな、よかった。

3年前の闘病生活を思い出す

いぬのきもちweb

マルモ:
今回は大事にならなくてよかったんだけど。マシューがこれまで唯一やった病気の、大変だった闘病生活を朝一番で思い出しちゃって冷や汗もんだったよ。

いぬのきもちweb

マルモ:
ケンネルコフは感染する病気。留守番ができずにペットホテルやサロンでのお預けが多くて、毎日ドッグランにも通っていたから、どこでもらったのか思い当たることがたくさんありすぎて。

いぬのきもちweb

マルモ:
念のため他の犬への感染を避けるために、大好きなお散歩も2週間NG。こもりっきりがかわいそうで、深夜マンションの前でマシューを抱っこして夜風に当たってたなぁ…
闘病生活2週間超、弱り果てたマシューの姿に懺悔の嵐だったんだわ。

マシューを守るためのマルモの誓い

いぬのきもちweb

マルモ:
混合ワクチンはきちんと接種をしているけれど、それでも感染しちゃう場合があるそうで。3年前の闘病生活でコリゴリ、感染性の病気に触れないようにできるだけ注意を払っています。
それにね、ウイルスの潜伏期間は結構長いから、気が付かないうちにマシューがワン友にうつしちゃったりしたら大変すぎるしね!

いぬのきもちweb

マルモ:
私はマシューがケンネルコフをうつされた後だったし、警戒態勢発動、マシューを抱き上げてそのワンコとは挨拶させなかったんだけど。
ココにも書いてあるけれど、感染症はやっぱり心配。
ワクチン接種を3回して、少しずつ散歩に慣れさせないといけないと思うのです。

いぬのきもちweb

マルモ:
悪気はないんだろうけど、自分の犬がうつされなくても、他の犬にうつしちゃうかもしれないってことは考えないのかしら…あらやだ、愚痴っちゃった!
とにかく何がいいのかちゃんと判断できるようにもっと“いぬのきもち”で勉強しなくちゃ!
マシューと健康でハッピーにいられるようにね!

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る