1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 犬は「飼い主さんに〇〇な人」を避ける傾向があると判明

犬は「飼い主さんに〇〇な人」を避ける傾向があると判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめる犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

犬は飼い主さんのことをよ〜く見ていて、心情をも察していると思うことってありませんか? 

たとえば、飼い主さんに不親切な対応をする人に会ったときも、じつはよく観察しているのです!

犬は飼い主さんに不親切な人を意識的に避ける傾向にある!

見つめるトイ・プードル
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

「いぬのきもち」(2018年4月号)では、犬の知能の高さについてくわしく解説しています。そのなかで、京都大学大学院文学研究科教授の藤田和生先生が、下記のように説明しています。

「私の研究室の実験で、飼い主さんが容器のフタを開けられないのを手助けした人からは犬がおやつをもらうのに対し、手助けを拒否した人がおやつをくれても食べない(=不親切な人を避ける)ことがわかりました。

犬が他者間のやりとりを観察し、自分にとって必要な情報を収集する能力は、社会的学習能力があるといえます」
(引用:「いぬのきもち」2018年4月号『あなたの愛犬はどれくらい賢い? 犬の知能に迫る』p.70より)

飼い主さんが嫌な思いをしたり、落ち込んだりという気持ちの変化というのも、犬にはわかっているのかもしれませんね。

いぬのきもちアンケートの調査結果でも、さまざまなエピソードが!

見つめるトイ・プードル
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

今回、いぬのきもち編集室では飼い主さん229名に「飼い主さんに不親切な人への愛犬の対応」について、アンケート調査をおこないました。

その結果、23.6%の人が「愛犬は不親切な人を嫌う」と回答。そう思ったときのエピソードが数多く寄せられました。

・「娘が仲の良い友達を見つけるとまっしぐらに走って行くのに、苦手な友達だと素通りする」


・「私の苦手な人には愛犬も近寄らないし、呼ばれても無視してる」


・「ドッグランなどで自慢話ばかりやマナーの悪い人と会うと、あまり寄っていかない」


・「その人が犬をなでようとしても嫌がっていましたし、自分からは寄り付きませんでした」


・「公園でお友達ワンコと遊んでいるときに、愛犬が目をショボショボさせていたので『病院に行って来るね』と話していたら、友達の1人が『それくらいで病院行くの? だいたい過保護過ぎるわよ!』と大きな声で言ってきて。それ以来、その人が声を掛けてくれてもそばに行かなくなった」


・「私が苦手な人に会ったとき、その人に吠えたあと無視していた」


・「不親切というか、私が人と喋る声のトーンとかテンションとか空気を読んでいます。人が大好きな愛犬でも、私があんまり親しくない人と話していると全然近寄らない」


・「お散歩中に苦手な人に会うと、愛犬が逃げるようにリード引っ張ったり、小さな声で鳴いて教えてくれるので助かってます」



・「険悪な会話をした際は、 相手に敵意をむき出しにすることが。吠えたりします」


見つめる犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

こうしたエピソードを見ても、ワンちゃんたちの飼い主さんへの忠誠心のようなものを感じますよね。

もし今度、飼い主さんが愛犬と一緒のときに苦手な人に遭遇したら……どんな反応を見せるか、こっそり確認してみてくださいね。

『いぬのきもちアンケート vol.29』
引用/「いぬのきもち」2018年4月号『あなたの愛犬はどれくらい賢い? 犬の知能に迫る』p.70より
(監修:京都大学大学院文学研究科教授 藤田和生先生)
文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る