1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護犬
  5. 放浪していた保護犬を家族に迎えて約2カ月が経過 「驚いた出来事」を飼い主に聞いた

犬が好き

UP DATE

放浪していた保護犬を家族に迎えて約2カ月が経過 「驚いた出来事」を飼い主に聞いた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬を飼いたいと思ったときに、保護犬を家族に迎え入れることを検討している人もいるでしょう。ただ、保護犬を飼うのが初めてだという人は、実際どのような感じなのかと不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

見つめるカイトくん
@inuuuwanz

この記事では、2020年5月4日に保護犬のカイトくんを家族に迎え入れたばかりだというInstagramユーザー@inuuuwanzさんの体験談をお届けします。カイトくんを家族に迎え入れて約2カ月が経った今、保護犬へのイメージが変わったそうです。

放浪しているところを保護されたカイトくん

くつろぐカイトくん
@inuuuwanz

カイトくんは放浪していたところを保護され、千葉県にある保護施設にいました。野犬だったのか、飼い犬だったのかは誰もわからないそうです。保護犬に興味をもっていた飼い主さんは、カイトくんの存在を知り、トライアル飼育をしてみることに。

眠るカイトくん
@inuuuwanz

@inuuuwanzさん:
「じつは最初にトライアル飼育した保護犬は、カイトとは別のコでした。残念ながらそのコとはご縁がなく、次にトライアルしたコがカイトだったんです。

カイトはほかのコと比べても体が大きくて、飛びつき癖や甘噛みが酷く、男のコはトイレのしつけが大変なイメージもあったので、最初は正直、引き取るのは難しいかなと思っていました。

でも、人が大好きで、無邪気に遊んでほしそうな顔をしているカイトを見て、トライアル飼育を決めました

微笑むカイトくん
@inuuuwanz

カイトくんに初めて会ったときは、いろいろと不安なこともあったという飼い主さん。しかし、カイトくんとトライアル期間中に一緒に過ごしていくなかで、当初の不安なども徐々に薄れていったといいます。

そして無事にトライアル期間を経て、カイトくんは正式に飼い主さんのもとで暮らすこととなったのでした。

カイトくんの賢い一面に驚く日々

お散歩するカイトくん
@inuuuwanz

飼い主さんのお家で暮らすようになったカイトくんは、トイレもすぐに覚えたそう。テレビやインターホンの音などを怖がる犬もいますが、カイトくんの場合はすぐに慣れたのだとか。

飼い主さんは、カイトくんの頭のよさと適応力の高さに驚いたといいます。また、カイトくんの頭がよすぎるせいか、こんな出来事もあったそうです。

@inuuuwanzさん:
「カイトの場合、しつけにはそんなに困りませんでしたが、ドアや窓の開け方もすぐにマスターしてしまいました…(笑)」

賢すぎてちょっと困ってしまう場面もあるようですが、きっと飼い主さんの行動をよく観察して覚えてしまったのでしょうね。

飼い主さんの家で、カイトくんは少しずつ家庭犬としての暮らしに慣れていっている最中のようです。

同居犬・タルちゃんと一緒に成長中

寄り添うカイトくんとタルちゃん
@inuuuwanz

飼い主さんの家には、カイトくんと同じように保護犬でご縁があって迎え入れたタルちゃんもいます。カイトくんの少しあとにやってきて、2頭はまるできょうだいのような関係性に。

タルちゃんも人が大好きな性格で、何よりカイトくんのことが大好きなのだとか!

一緒に遊ぶカイトくんとタルちゃん
@inuuuwanz

タルちゃんはケージから出ると、カイトくんのところへ飛びかかっていくそうですが、毎日”ワンプロ”でカイトくんに負けてしまうそう(笑) 

まだ一緒に仲良く寝ている光景を見たことはないけれど、飼い主さんは2頭の相性の良さを感じているようです。

保護犬は「大変だ」というイメージがあったけれど…

マーチンゲールカラーをつけるカイトくん
@inuuuwanz

カイトくん・タルちゃんを迎え入れて約2カ月が経ち、毎日楽しく暮らしている飼い主さん。今どんなことを感じているか聞いてみました。


@inuuuwanzさん:
「まず、カイトを迎えて本当によかったと思います。保護犬を飼うことは大変なのではないかというイメージがありましたが、カイトの場合は頭がよくて賢いなと驚きましたね。

ふたりの寝顔を見ているときは、とても幸せな気分になりますし、大型犬特有の『顎の下のダルダル』を触っているときは、何とも言えない気持ちになります!  まだふたりを迎えて2カ月くらいですが、とても愛おしい家族だと思っています」

保護犬といっても、その犬によって育った環境や保護されるまでの境遇、性格もさまざまです。飼い主さんはカイトくん、タルちゃんと出会ったことで、「保護犬を飼うことは大変なのではないか」というイメージが、すべてのコに当てはまるわけではないと実感したそうです。

これからはたくさんのことを経験させてあげたい

窓の外を見つめるカイトくんとタルちゃん
@inuuuwanz

過去にカイトくんとタルちゃんがどのように過ごしてきたのかわからないけれど、2頭には今、大切な家族ができました。飼い主さんもまた、出会えたことに感謝しているといいます。

@inuuuwanzさん:
「カイトとタルには、『うちに来てくれてありがとう!』と伝えたいです。これからは、川や海や山、いろんなところに連れて行って、たくさんのことを経験させてあげたいです。ふたりが何が好きなのか、これから知れることを楽しみにしています」

カイトくん・タルちゃんには、まだまだ経験していないことがたくさんあるはず。これからも、飼い主さんと一緒にいろんな経験をして、幸せな日々を過ごしていってほしいですね!


参照/Instagram(@inuuuwanz
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る