1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 健康・病気
  4. いぬのきもち相談室
  5. 犬がゲップをする理由とは? 頻繁にする犬に見られる特徴を解説

犬が好き

UP DATE

犬がゲップをする理由とは? 頻繁にする犬に見られる特徴を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬がゲップをしている姿を見たことがある飼い主さんもいると思います。どのようなときにゲップをすることが多いでしょうか?

この記事では「犬のゲップ」について、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

犬がゲップをする原因は? 頻繁にする犬にはある特徴も

笑顔の柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

——犬はどのようなときにゲップをしますか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「犬も人間と同様な原理でゲップをします。具体的には…

  • 早食いで空気を一緒に飲む
  • ガスが発生しやすいような食べ物、穀類や豆類などを多く食べる
  • 消化不良
  • いつもと違う食事をする
  • フードの置く場所が低すぎる
  • 食べるときの空気の飲み込みが多い

などの理由でゲップをします」

——ゲップをしやすい犬には、なにか特徴が見られますか?

獣医師:
フードを早食いするコです。フードと一緒に空気をたくさん飲み込んでしまうために、ゲップがたくさん出ます」

注意が必要な犬のゲップとは?

見つめるヨークシャー・テリア
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

——問題のないゲップと、注意が必要なゲップには、なにか違いがありますか?

獣医師:
「いつもと同じ回数、ニオイならば問題ないといえます。一方で、注意が必要なゲップは…

  • 回数が異常に多い
  • ニオイがおかしい
  • ゲップ以外にせきなどの症状がある
  • 嘔吐、食欲不振、元気消失などを伴う

これらの症状が見られる場合には、異常のサインかもしれません。念のために動物病院を受診しましょう」

犬がゲップをしないための対処法

見つめるマルチーズ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

——犬がゲップをしないようにするための対処法を教えてください。

獣医師:
「早食いが原因でゲップをする場合は、空腹時間を短くするために、1日に与える量は変えずにフードの回数を増やしてみましょう。また、フードの成分が問題の場合は変更してみたり、食べる際のフードの置き場所が低い場合には高めにしてあげるなどの対策をとってあげてください。

もしゲップ以外に気になる症状が見られたら、動物病院を受診してくださいね」


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
取材・文/柴田おまめ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る