1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護犬
  5. 先代犬がつないでくれた保護子犬との出会い。臆病だったけれど、少しずつ心を開く姿に感動

犬が好き

UP DATE

先代犬がつないでくれた保護子犬との出会い。臆病だったけれど、少しずつ心を開く姿に感動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬と出会ったとき、「運命のようなものを感じた」という人もいると思います。

かぶりものをかぶるぴーたくん
@peetan0620

Instagramユーザーの@peetan0620さんは、2020年10月19日に保護犬だったぴーたくん(♂)を家族に迎えました。飼い主さんにぴーたくんとの出会いを聞いてみると、「先代犬がつないでくれたご縁ではないか」と感じているといいます。

先代犬にそっくりなぴーたくんを見て、運命を感じた

家に迎えた初日のぴーたくん
体中ノミとダニまみれだったぴーたくん。家に迎えた初日は、おびえてずっと震えていたそう。
@peetan0620

ぴーたくんと出会う少し前、飼い主さんは小学生の頃から18年間飼っていた先代犬・ピーチちゃんを亡くしたのだそう。社会人になった飼い主さんは実家を離れており、ピーチちゃんが亡くなったことはお母さんからの連絡で知ったといいます。

飼い主さん:
「お寺でピーチのお葬式をして火葬をしてもらい、お別れをしました。18年間しっかりと一生懸命生きてくれた感謝の気持ちとともに、ピーチの最期に立ち会うことができなかったことが今でもとても悔しく、なかなか気持ちを切り替えることができずにいました」

タオルに包まるぴーたくん
@peetan0620

そして1カ月後に法要があり、飼い主さんが再び実家に帰省したときのことです。たまたま前から登録していたという保護犬猫の里親募集サイトから、通知がきたのだそう。

よく見てみると、先代犬のピーチちゃんにそっくりなコの里親募集が出ていたのだとか。そのコがぴーたくんでした。

初めてしっぽを振ってくれたぴーたくん
ぴーたくんが初めてしっぽをフリフリしてくれた日
@peetan0620

ぴーたくんは、山口県防府市の保健所に収容されていたコ。当時生後約4カ月で、生まれてからずっと野犬として生きてきたのだそう。

飼い主さんはぴーたくんを見て、いても立ってもいられず、すぐに保健所に足を運んだといいます。

初めてお出かけをしたぴーたくん
初めてお出かけしたときの様子
@peetan0620

飼い主さん:
「先代犬ピーチにそっくりなぴーたを見たときに、運命のようなものを感じたんです。

ピーチが『いつまでも悲しんで泣いていたらだめだよ』と言ってくれているような気がして。きっと、ピーチがぴーたと出会わせてくれたのだと、今でも思っています。

保健所にいたぴーたは、暗い檻のようなところの隅っこで、ごはんも食べずただただブルブルと震えていました。

そんなぴーたを見て、気づいたら『このコを引き取りたいです』と保健所の職員さんに伝えていましたね」


飼い主さんは、迷うことなくぴーたくんを家族に迎えることに決めたのでした。

ぴーたくんを迎えてからのこと

くつろぐぴーたくん
@peetan0620

引き取ったときのぴーたくんは体がひどく汚れており、体中ノミとダニだらけ。

実家に立ち寄り、ぴーたくんをお風呂に入れてあげてから、飼い主さんが住んでいる福岡県に向かい、動物病院で診察を受けたのだそうです。

ヘソ天するぴーたくん
慣れてからは、ヘソ天で爆睡できるように
@peetan0620

飼い主さんは、家に迎え入れたときのぴーたくんの様子をこのように話します。


飼い主さん:
「家に着いてからもずっと震えていて、数日間は表情もずっと不安そうでした。

ぴーたは部屋の隅やソファの下に隠れるように入っていき、ごはんのときは恐る恐る出てくるけれど、食べたらまた隅に戻る…というのを繰り返していましたね」

家に迎えてから、ぴーたくんに徐々に嬉しい変化が!

笑顔のぴーたくん
だんだんと表情豊かに♪
@peetan0620

ひどくおびえた様子のぴーたくんでしたが、飼い主さんの家での暮らしに慣れてくると、嬉しい変化がたくさん見られるようになったといいます。

たとえば、ソファの下や部屋の隅にいる時間が少なくなったり、飼い主さんのほうに寄ってきてくれたりするようになったのだそうです。

首を傾げるぴーたくん
@peetan0620

飼い主さん:
「初めて笑顔を見せてくれたときや、初めてしっぽを振ってくれたときは、すごく嬉しかったことを覚えています。

最初の頃はとにかく心配で、仕事などでぴーたを留守番をさせるときは、見守りカメラをつけました。通勤中とお昼休憩は、そのカメラでぴーたの様子を見るのが日課なんですが、飼い主の心配をよそに、めちゃめちゃくつろいで寝ていて…(笑) 

その姿を見たときは笑いましたし、とても安心しました」


最初の頃と比べると、ぴーたくんはいろんな表情を見せてくれるようになり、家でのびのびと暮らしてくれるように。その姿を見ると、飼い主さんは嬉しくなるといいます。

ぴーたくんは、飼い主さんが仕事から帰るとしっぽとおしりをぶんぶん振って、喜んで出迎えてくれるそうで、飼い主さんは「毎日の疲れが吹っ飛ぶ」とも話していました。

ぴーたくんの成長を実感する日々

笑顔のぴーたくん
お耳が立った!
@peetan0620

体もすくすくと成長し、ぴーたくんの成長スピードに日々驚いていると話す飼い主さん。ほかにも、ぴーたくんの成長を感じる出来事があったそうです。

たとえば、初めてドッグランに行ったとき、ほかの犬との遊び方がわからず、ぴーたくんはうまくなじめなかったのだそう。でも、何度もドッグランに行くうちに、遊び方を少しずつ学び、今では自分からほか犬に寄っていき、上手に遊びに誘うこともできるのだとか。

ぴーたくんは飼い主さんとともに、日々いろんな経験をして成長しているようですね!

ぴーたくんの笑顔を守りたい

ドッグランを楽しむぴーたくん
@peetan0620

ぴーたくんと出会い、幸せいっぱいな日々を過ごしている飼い主さん。ぴーたくんと過ごす「これから」について聞いてみると、このように思いを話してくれました。


飼い主さん:
「ぴーたは今まで野犬として生きてきて、きっと生きるために必死で、怖い思いもたくさんしたのではないかなと思います。なので、ぴーたには健康で、毎日楽しく幸せを感じてもらえたら嬉しいなと思っています。

できる限り一緒にいろんなところに行き、たくさん楽しい思い出を作っていきたいです。ぴーたの可愛い笑顔をずっと見ていたいと思っています!」

笑顔のぴーたくん
@peetan0620

安心できる大切な居場所を見つけたぴーたくん。これからも、飼い主さんのもとでたくさんの笑顔を見せてくれることでしょう。

写真提供・取材協力/@peetan0620さん
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る