1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 動作・意識の異常、症状
  4. 突然震えて、パンティングをしているときがあり心配です。

突然震えて、パンティングをしているときがあり心配です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然震えて、パンティングをしているときがあり心配です。

犬が震える原因には、寒さ、恐怖、痛みなどが考えられます。

パンティングとは、口を開けて舌を出し、ハァハァと激しく呼吸することです。健康な犬でも暑いときや運動直後に見られますが、呼吸が苦しいときや興奮や不安など精神的にダメージを受けたときにもみられます。

ご相談者様の愛犬は、震えとパンティングを何度か繰り返しているようですね。

痛いところがある、呼吸が苦しい等のサインかもしれません。早めに動物病院で相談してくださいね。

柴|♀|1歳1カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&A病気・健康

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る