1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 動作・意識の異常、症状
  4. お尻をよく舐めていますが、問題はないでしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

お尻をよく舐めていますが、問題はないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お尻をよく舐めていますが、問題はないでしょうか。

犬の肛門には肛門嚢というにおい袋があります。ここに分泌物がたまったり、炎症を起こすと頻繁に舐めるようになります。

お尻に痛みやかゆみを感じても繰り返し舐めます。愛犬のお尻を見ることができるなら、肛門嚢が腫れていないか、お尻の皮膚に傷や炎症がないか確認してください。また、毛玉ができていたり、汚れていても取り除こうとして舐めたり噛んだりします。

舐め続けることによって、細菌が繁殖して皮膚炎を起こすこともあります。原因が分からない場合や、飼い主さんが取り除けなかったら、動物病院へ行ってくださいね。

柴|♂|1歳0カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「身体をよくなめる」の新着記事

新着記事をもっと見る