1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 留守番/分離不安
  4. お留守番をさせていて、私が帰宅すると、ものすごく興奮状態になってしまい噛んでくることがあります。やめさせたいのですが、どうすればよいでしょうか。

お留守番をさせていて、私が帰宅すると、ものすごく興奮状態になってしまい噛んでくることがあります。やめさせたいのですが、どうすればよいでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お留守番をさせていて、私が帰宅すると、ものすごく興奮状態になってしまい噛んでくることがあります。やめさせたいのですが、どうすればよいでしょうか。

犬にとって長いお留守番はかなりストレスになります。ご相談者様の愛犬は、まだまだやんちゃ盛りでいっぱい遊びたい年頃なのではないでしょうか? ひとりで寂しくて退屈でイライラする気持ちは犬の噛むという行動を悪化させてしまいます。もともと犬は遊びの一環で噛むという行動をします。これは犬ならば当たり前の行動です。ただし、噛む対象が人間になってしまうことはダメなんだよと、教えてあげる必要がありますよね。留守番中にたまったエネルギーをうまく発散させてあげるために、帰ったらしっかり遊んであげましょう。このとき、まずはボールやひもの付いたおもちゃなどで遊ぶようにしてみてはいかがでしょうか。これは興奮で飼い主さんの手などを噛ませないようにするためです。おもちゃを見せて、おすわりなどの命令に従ってから遊びを開始しましょう。そして、手などを噛んできたら「痛い」と愛犬もびっくりするような声で言ってから、遊びを中断し、30秒ほど部屋から出て行きましょう。繰り返すことで少しずつ手を噛むと遊んでもらえないんだということを学習させましょう。それでも長時間のお留守番は退屈や欲求不満がつのるでしょうから、お留守番の前には運動や遊ぶ時間をしっかり作り、排泄も済ませ、暇つぶしになるようなおもちゃなどを与えてから出かけるようにしましょうね。

シー・ズー|♀|0歳11カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&Aしつけ

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る