1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 鳴き止まない
  4. 4カ月のトイプードルです。強い依存心や昼間の要求吠えを直していきたいです。

4カ月のトイプードルです。強い依存心や昼間の要求吠えを直していきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4カ月のトイプードルです。強い依存心や昼間の要求吠えを直していきたいです。

4カ月ですと、しぐさも姿もまだまだ子犬でかわいらしく、構ってあげたくなりますね。しかし依存心や要求吠えを直すには、愛犬と飼い主さんが適度な距離感を持つことが大切なようです。

愛犬が要求吠えをしているときは、無視をして要求に従わないようにしてみましょう。吠えても要求が通らないということを愛犬に学習させます。

無視しても吠え続けるときは、クレートなどに入れて静かになるのを待ってみましょう。静かになってから、ごほうびをあげたり、遊びに誘ってあげます。愛犬は「静かにすればいいことがある」ということを学習していくでしょう。

サークルやケージに慣れていない犬でしたら、普段からおやつやおもちゃなどを入れて、サークルやケージは楽しい場所ということを教えてあげておくといいですね。

家の中で飼い主さんと一緒に過ごしているときも、サークルやケージの中で遊んだり休んだりする時間を作って、愛犬がひとりでも過ごせるようにしていきましょう。

トイ・プードル|♂|0歳4カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&Aしつけ

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る