1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 食事
  4. ドライフードはすぐに飽きてしまい、おいしいフードも手に乗せてあげないと食べてくれません。

Q&A食事

UP DATE

ドライフードはすぐに飽きてしまい、おいしいフードも手に乗せてあげないと食べてくれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドライフードはすぐに飽きてしまい、おいしいフードも手に乗せてあげないと食べてくれません。

缶詰や袋に入ったウエットフードでも「総合栄養食」と表示されていれば、そのフードと水だけで十分にバランスのよい栄養が摂取できます。ですから、無理にドライフードを与える必要はありません。ドライフードを好まない愛犬に、どうしてもドライフードを食べさせたいならば、おいしいフードを用意するよりも、ドライフードに少し工夫をして慣らしていってあげましょう。

好んで食べるウエットフードとドライフードを完全に混ぜて、徐々にドライフードの量を増やしていきましょう。

また、ドライフードはふやかしたり、ふやかして温めると食感と香りが変化して、ウエットフードに慣れた犬も食べやすくなることがあります。初めは十分に柔らかくしてあげて、愛犬が進んで食べるようになったら、徐々に硬いフードに近づけていってもよいでしょう。

秋田犬|♀|0歳6カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A食事

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「食事の与え方」の新着記事

新着記事をもっと見る