1. トップ
  2. 犬が好き
  3. エンタメ
  4. おもしろ
  5. 「犬の名前ランキング2021」 総合第1位の犬の名前は? 「名付けの理由」を飼い主に聞いた!

犬が好き

UP DATE

「犬の名前ランキング2021」 総合第1位の犬の名前は? 「名付けの理由」を飼い主に聞いた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは愛犬にどんな名前をつけましたか? 名前に込めた思いや名付けのエピソードは、各家庭でさまざまでしょう。

クッションの上でくつろぐむぎちゃん
@mugi.mameshiba

「いぬのきもち」公式アプリで調査した「犬の名前ランキング2021」の第1位は…あの名前でした!

※2021年9月「いぬのきもちアプリ」調査。2020年9月~2021年8月に0才でアプリに登録された犬の名前を集計。調査対象数 12583件

犬の名前ランキング TOP20【オス・メス総合】

2021年
総合ランキング
2020年
総合ランキング
1位ムギ1位ムギ
2位ココ2位ココ
2位ソラ3位ソラ
4位クウ3位モカ
5位モカ5位コムギ
6位モコ6位マロン
7位ハナ7位チョコ
8位コタロウ8位モコ
9位モモ9位モモ
10位コムギ10位マル
10位マル11位ハル
12位マロン12位レオ
13位チョコ13位ハナ
14位ラテ14位ノア
15位レオ15位テン
16位ハル16位キナコ
17位アズキ16位フク
18位ノア18位レオン
19位コテツ19位コテツ
20位フク19位リン


2021年の総合ランキング1位となったのは「ムギ」でした。2020年に続き、2年連続の1位です。

犬の名前ランキング TOP20【犬種別】

国内登録数1位のトイ・プードル、2位のチワワ、そしてこの数年特に人気の高い柴。そんな3犬種のランキング(2021年)はこちらです。

チワワトイ・プードル
1位ムギ1位ソラ1位モコ
2位コタロウ2位モカ2位ムギ
3位ソラ3位ムギ2位モカ
4位コムギ3位ココ4位ココ
5位ハナ3位クウ5位チョコ
5位コテツ6位ラテ6位ソラ
7位アズキ7位マロ7位マロン
8位モモ7位コテツ8位モモ
9位マル7位チョコ8位レオ
10位キナコ10位マロン10位コムギ
10位サクラ11位モモ11位ニコ
12位コハル11位レオ12位ププ
12位ハル11位ハク12位アズキ
14位フク11位ノア12位ラテ
15位マロ15位マル15位ココア
15位リン15位コロン15位ユズ
15位カイ15位アズキ17位マル
15位マメ17位コタロウ18位ルーク
19位ユズ17位フク18位ルイ
20位チャチャマル17位キナコ18位メル


いずれの犬種にも「ムギ」がランクインしており、なかでもとくに柴に人気な名前のようですね。

実際に愛犬に「ムギ」と名付けた飼い主さんに、話を聞いてみた!

子犬時代のむぎちゃん
@mugi.mameshiba

2021年の総合ランキング1位の「ムギ」ですが、みなさんどのような思いで名付けたのでしょうか?

ここからは「ムギ」という名前の2頭の犬をご紹介。飼い主さんたちに「名付けの際のエピソード」について聞きました。

@mugi.mameshibaさんの愛犬・むぎちゃん

うっとりした表情をするむぎちゃん
@mugi.mameshiba

まずは、Instagramユーザー@mugi.mameshibaさんの愛犬・むぎちゃん(♀/取材当時1才/柴)。

2020年4月にむぎちゃんを家族に迎え、初めての犬との暮らしをスタートさせたという飼い主さんご家族。むぎちゃんはご家族の愛情を感じながらすくすくと成長し、フレンドリーで穏やかな性格のコに成長してくれたのだそう。

見つめるむぎちゃん
真っ白な毛並みが可愛いむぎちゃん。耳やしっぽは「麦」のような色をしているそう!
@mugi.mameshiba

飼い主さんにむぎちゃんの名前の由来について聞いてみると、このように話します。


@mugi.mameshibaさん:
「むぎに初めて会ったのが2月で、迎えに行ったのが4月です。その2カ月間は家族で一生懸命名前を出し合って、たくさん会議をしました。

直前までいろいろ考えていたのですが、むぎを迎えに行く車の中で、父に『むぎ』という名前が舞い降りてきたんです。耳やしっぽが麦のような色だったので、パッと浮かんだようです。

そして、みんなでぴったりな名前だねという話になり、家族全員賛成で『むぎ』に決定しました!」

たくさんの候補の中から、「むぎ」と決めたようですね♪

▼むぎちゃんの過去記事はこちら

@ayako_mugiさんの愛犬・むぎちゃん

笑顔を見せるむぎちゃん
@ayako_mugi

こちらは、Instagramユーザー@ayako_mugiさんの愛犬・むぎちゃん(♀/取材当時10才/トイ・プードル)。元繁殖犬だったむぎちゃんは、2017年7月に飼い主さんの家にやってきました。

おやつを食べるむぎちゃん、ぐらちゃん
(写真左から)同居犬・ぐらちゃん、むぎちゃん。2頭は姉妹のような関係性♪
@ayako_mugi

家に来た当初は、お散歩に出ても歩けずにいたり、家の中でも申し訳なさそうにじっとしていることがあったそう。

しかし、飼い主さんご夫婦のもとで暮らすうちに、次第に笑顔を見せるようになったり、甘えてくるように。今では、家族そろってのお出かけが大好きなようです!

シャキッとするむぎちゃん
@ayako_mugi

むぎちゃんの名前の由来について飼い主さんに聞いてみたところ、出会った瞬間に「むぎ」という名前が思い浮かんだといいます。

お出かけを楽しむむぎちゃん、ぐらちゃん
(写真左から)同居犬・ぐらちゃん、むぎちゃん
@ayako_mugi

@ayako_mugiさん:
「譲渡会を訪れてむぎと出会った瞬間に、むぎの毛色から一面の麦畑の景色を連想して。『むぎ』という名前がすぐに思い浮かび、迷うことなく決めました!

保護当時は『ルージュ』という名前を保護団体でつけてもらっていましたが、我が家に迎えたタイミングで『むぎ』と呼ぶことに。本犬もすぐに覚えて自分の名前と認識してくれ、呼ぶとしっぽを振りながら駆け寄ってくれて。とても嬉しかったことを今でも覚えています」

▼むぎちゃんの過去記事はこちら

名付けのエピソードは、愛犬との大切な思い出の一つだと思います。これからも大切にしていきたいですね!

参考/いぬのきもちWEB MAGAZINE『2022年に流行る犬の名前は?犬の名前ランキングTOP20【2021年版】』
写真提供・取材協力/Instagram(@mugi.mameshibaさん、@ayako_mugiさん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る