1. トップ
  2. 犬が好き
  3. エンタメ
  4. かわいい
  5. お迎え翌日の姿がシュールすぎる生後2カ月のペキニーズが… 「11年後の現在」も、とびきりの可愛さ!

犬が好き

UP DATE

お迎え翌日の姿がシュールすぎる生後2カ月のペキニーズが… 「11年後の現在」も、とびきりの可愛さ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寝相がスゴいことに?

寝相がスゴいうにちゃん
生後2カ月頃のうにちゃん。小さい頃は、よくひっくり返って寝ていたのだそう♪
@uniko53

ケージの中で「落ちている」ように眠っているのは、Twitterユーザー@uniko53さんの愛犬・うにちゃん。現在は11才のうにちゃんですが、写真は生後2カ月頃のもの。

飼い主さんが「自分が何度も投稿してしまう画像」とのハッシュタグを添えて投稿したこちらの写真は、パピー期のあどけなさが残った可愛らしい姿かつ、どこかシュールな雰囲気も印象的。

Twitterユーザーさんからは「無防備でかわゆい」「アザラシの赤ちゃんみたいです」「ぬいぐるみ化して販売希望です!!」との声が寄せられています。

今回いぬのきもちWEB MAGAZINEは、うにちゃんの素顔について飼い主さんにお話を聞いてみました。

パピー期はとっても天真爛漫

飼い主さんをじっと見つめるうにちゃん
@uniko53

先ほどの「落ちている」写真は、うにちゃんをお迎えした翌日に撮影されたもの。

家に来たばかりなのにすごくリラックスして寝ていたようで、飼い主さんは「自分の家と認識してくれたんだと嬉しく思いました」と振り返ります。

お散歩をするうにちゃん
初めてのお散歩の様子。「小さすぎて笑えます。いろんな匂いを嗅ぐのが楽しくて、お散歩に行くのが大好きになりました」と、飼い主さん。
@uniko53

そんなパピー期の頃のうにちゃんの性格は、一言でいうと天真爛漫だったといいます。

スリッパが好きなうにちゃん
@uniko53

飼い主さん:
「私が履いているスリッパが大好きで、よく絡みついて遊んで、そのまま奪い取られてました。いつも飼い主が動く通りに追いかけてきて、トイレやお風呂、どこにでもくっ付いて来ていました」

また、小さい頃のうにちゃんはお留守番が苦手で、飼い主さんが出かけようとすると悲しい声で鳴いて、設置していたゲートを倒してまで追いかけてきたこともあったそうです。

想像するだけでキュンとしちゃいますね…!

狭いところが好きなうにちゃん
小さな頃から、箱やバッグなどの狭いところに入るのが好きなうにちゃん。
@uniko53

小さな体で初めてのお散歩、生後5カ月で初めて行った旅行、箱やバッグなど狭い所をハウスにする可愛らしさなど、うにちゃんの小さな頃の思い出はたくさんあるといいます。

現在は、11才の可愛いシニア犬に

箱に入るうにちゃん
11才の今も、箱やバッグが変わらずに大好き! まるでハウスのようにしてくつろいでるのだとか。
@uniko53

そんなうにちゃんは、今年5月3日に11才の誕生日を迎えました。

シニア犬になっても、性格は今も変わらず甘えん坊。周囲の人からは「人の子どもみたいなコ」と言われることもあるほど、うにちゃんは言葉をほとんど理解しているように見えるのだそう。

可愛さ100点満点のうにちゃん
「可愛さ100点満点」
@uniko53

そんなうにちゃんについて、飼い主さんは「喜怒哀楽が激しくて、いつでも全力なところも可愛くてたまりません」と話します。

11才の誕生日を迎えたうにちゃん
@uniko53

飼い主さん:
「小さな頃から病気がちで、病院通いばかりでしたが、無事に11才を迎えられてとても嬉しいです。これからも、うにの喜ぶ顔がたくさん見られるように、楽しく過ごしていきたいと思います」

お散歩するうにちゃん
「風ニモマケズ」
@uniko53

パピー期からシニア期になった今まで、飼い主さんと共に素敵な日々を過ごしてきたうにちゃん。これからも、うにちゃんのほっこり可愛い瞬間をおさめた写真や動画が楽しみです!

写真提供・取材協力/Twitter(@uniko53さん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文/二宮ねこむ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る