1. トップ
  2. 犬が好き
  3. これは見習いたい!「トイレは絶対、外」派だった柴犬かぼすちゃんが「室内でもOK」派になった素晴らしいアイデアとは?

これは見習いたい!「トイレは絶対、外」派だった柴犬かぼすちゃんが「室内でもOK」派になった素晴らしいアイデアとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、かぼすママです!ついに師走に突入しましたね。時間の流れが速すぎて、目が回りそうです~(@_@;) 今朝かぼちゃん用のトイレが濡れていました。きっと朝方にこっそり用を足したのでしょう。家族が寝静まっている時にのみ使用するので、実際にしている所は見たことがないのです。どんな顔してしているのかな?かぼちゃんは基本的にはトイレは外派ですが、緊急事態の時は室内トイレを使ってくれます。でも初めから室内トイレを使えていた訳ではありません。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 保護されてから我が家に来るまでの期間いた預かり母さんの家では、ちゃんと室内トイレで用を足せていたそうですが、我が家の子どもになってからは完全外派になってしまいました。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 それはきっと、人間たちがかぼちゃんとお散歩するのが嬉しくて、朝も夕も、雨の日も雪の日も台風の日も、とにかくたくさん歩いたので、室内でする必要がなくなってしまったからでしょう。トイレの使い方も忘れてしまったように思えました。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 その点、猫達は全く手がかかりません。我が家に来た日から、当然のようにちゃんと猫トイレで用を足し、一度も失敗したことはありませんもの。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 なんとか室内トイレでもできるようになってもらおうと、練習することにしました。大雨の夜に、「今日はここでおしっこしてね!」と、しばらくの間かぼちゃんにはトイレマットの上で過ごしてもらったけど…

かぼすちゃんとおさんぽ。

 猫たちも落ち着かずにウロウロするし、お祭りみたいになっちゃって断念しました。そのうちにトイレを置いておくのも邪魔になり、片付けてしまいました。すっかり開き直り、「もう完全外派を貫いてやるぞ!」という気持ちになっちゃいましたよ。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 今から2年前のかぼちゃんが10歳になる頃のことです。年を取ってきたせいか、年にほんの数回ですが、朝までオシッコが我慢できなかったことがあり、バスマットの上にしてあることがありました。その度に、「かぼちゃん、バスマットはトイレじゃないのよ」と言っていたのですが、ある日閃きました。「そうだ!バスマットをトイレにしちゃえばいいんじゃない?」

かぼすちゃんとおさんぽ。

 発想の転換です。どうせもう古くなったし、これはかぼちゃんの為に使うことにしよう!

かぼすちゃんとおさんぽ。

 人間にはわからないけれど、たぶんバスマットには、かぼちゃんのオシッコの匂いがほんのり残っているのでしょう。みんなでクンクンしていましたよ。さて、これを置いたらどうなるでしょう?

かぼすちゃんとおさんぽ。

 翌朝起きたら、なんとバスマット乗せトイレの上が濡れていました。大成功です!

かぼすちゃんとおさんぽ。

 それからは度々バスマット乗せトイレでしてくれるようになりました。ここまできたら、もう大丈夫。次の段階へ進むことにしました。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 バスマットの大きさを少しずつ小さくしていきました。まずは半分に。それで成功したらまた半分に。また成功したらまた半分に。こうしてかぼちゃんは見事、室内トイレでも用が足せるようになりました\(^^@)/ 

かぼすちゃんとおさんぽ。

 今年の秋の旅行で17時間フェリーに乗りましたが、ここでもちゃんとトイレができましたよ。ピンクの小さなバスマットの切れ端を、ビニール袋に入れて持って行ったんです。きっともう、そんなものはなくてもちゃんと出来るのだと思いますが、かぼちゃんにおしっこをする場所を教えてくれるお守りみたいになっています。

かぼすちゃんとおさんぽ。

 朝起きてかぼちゃんのトイレが濡れていると思わずニンマリ。嬉しい一日の始まりになります。という訳で、今日もいい一日でした~(^O^)

犬が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る