1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 柴犬マロたん、かかりつけの病院から突然「院長交代」のお知らせが届きました

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたん、かかりつけの病院から突然「院長交代」のお知らせが届きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マロたんのかかりつけの病院からお手紙が届きました。そのお手紙には「院長交代」の文字が。通い始めて2年半、ずっとマロたんを診てくださっていたのは院長先生なのに…。

突然のお知らせ

院長交代は、現院長先生が健康上の理由で引退されるからだそうです。もう診ていただけないのは残念ですが、体調が優れない中でも笑顔で診察してくださっていたのかと思うと、現院長先生に心から感謝しています。そして、お手紙に先生ご自身の無念さや思いがあふれていて切なくなりました。

アレルギーで通院中

いつも笑顔で「最近どう〜?」と迎えてくださり、マロたんに「こんにちは!」と声をかけて頭を撫でてから診察してくださる先生。「いつも一緒にいる飼い主さんがこの子のことを一番知っているから」と、私の話もよく聞いてくださり、その上で治療方針を決めてくださるので、とても安心して治療していただくことができました。

今後は誰に診てもらおう?

次の院長になられる先生は、すでに今年1月から勤務されています。マロたんはまだ診ていただいていませんが、待合室で他の飼い主さんたちにお話を聞くと、とっても優しい先生のようですし、現院長先生が後継者として選んだ先生が悪い人のはずはないと思うのです。

お昼寝できるのは薬が効いているから

お手紙には、治療計画や方針も今後も変わらないとの一文もありましたので、院長先生が交代されても、かかりつけを変えるつもりはありません。次の院長先生は30代。今までの治療方針など変えないでほしい点もありますが、新しいこともどんどん取り入れてくださるのではないかと期待しています。

最後は嫌がらずに受診してほしい

マロたんにとっては、8月の通院日が院長先生に診ていただく最後の日になります。診察室では「病院嫌いです!」と、私にしがみついているマロたんに「そんなに嫌わないでよ」と、笑う院長先生を見るのも最後と思うと、やっぱり寂しいし残念です。私、泣いてしまうかもしれません…。いや、泣くよりもきちんと感謝の気持ちを伝えて来ます。

良くなったり悪くなったりを繰り返すアレルギー

長引いたジメジメ梅雨と急激な暑さで、ちょっぴり悪化しているアレルギー。いつものお薬にステロイドを追加して治療中です。ステロイドを飲ませると、かゆみがピタリと止まります。その分、副作用も大きいので、ステロイドに頼り切らないで、できれば他のお薬も飲まずに生活できるように、新しい院長先生にもよくよく相談しようと思います。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る