1. トップ
  2. 犬が好き
  3. エンタメ
  4. あるある
  5. 何と約8割の犬飼い主さんが「こんなふうにはなりたくない!」と回答 他の犬飼い主を見て衝撃を受けた出来事とは

犬が好き

UP DATE

何と約8割の犬飼い主さんが「こんなふうにはなりたくない!」と回答 他の犬飼い主を見て衝撃を受けた出来事とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬の飼い主さんのなかには、ほかの飼い主さんに対して「わたしには理解できない」と思ってしまうような人に出会った人もいるようです。
今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「ほかの犬の飼い主さんを見ていて、『こんな飼い主にはなりたくないな…』と思ったことがあるか」アンケート調査を実施してみました。

約8割の飼い主さんが、ほかの犬の飼い主さんを見て「こんな飼い主にはなりたくない」と思った経験アリ!

いぬのきもちWEB MAGAZINE 犬の飼い主さんのマナーに関するアンケートvol.01 400件の回答
いぬのきもちWEB MAGAZINE 犬の飼い主さんのマナーに関するアンケートvol.01 400件の回答

その結果、飼い主さんの約8割が、ほかの犬の飼い主さんを見て「自分はこうはなりたくない」と思ったことがあると判明しました。これは、かなり多い数字と言えるでしょう。

そこで飼い主さんたちには、「こんなふうになりたくない」と思ったほかの飼い主さんの言動などについて、聞きました。

犬の気持ちを考えていない

ソファに座る犬
getty

犬の気持ちをまったく考えていないような飼い主さんの行動などを見たときに、「こんな飼い主にはなりたくない」と思った方がいるようです。

・「ただ歩かせるだけでグイグイ引っ張って、犬の気持ちを考えない飼い主」


・「散歩させている犬を宙吊りにするように引っ張っていた人を見かけたことがある」


・「散歩中、反対方向へ行こうとしたワンコを蹴って従わせていた。足は当たってなかったけど、上げたら直したので、普段からやられているんだなと。力で従わせたくはないなと思いました」


・「早く歩けない老犬を散歩させているのに、まったく犬を見ないで自分のペースで歩いているので、犬が苦しそうにしている。そういう飼い主の姿を見ると、犬が不憫になります」


・「日差しの強い時間帯のアスファルト上を、飼い主は自転車で走行しながら、わんちゃんをリードで繋ぎ走らせていました。そのゴールデンのコは自転車の速さにしんどそうでした。アスファルトなんて、熱いのに見ていて心が痛かったです。そのアスファルトのすぐ横は気持ちよさそうな草が広がっていただけに、哀れに思えました」


・「30度超えの暑さの中、犬を散歩させてる飼い主」


・「犬をアクセサリーのように扱っていて、ずっと抱っこ。他の人のところに行ってもすぐに呼び戻して抱っこ」


・「ぬいぐるみのように洋服を着飾らせている方。肌や毛を守るための最低限の洋服なら理解できるが、明らかに窮屈そうなのに人間の自己満足でデコレーションされてるワンコを見ると悲しくなる」


・「仕草や動きがぎこちなくなる程の過度な服飾」


・「犬に人間の食べ物与えて、犬が超肥満でかわいそう」


最低限のマナーを守れていない

寝転がる犬
getty

散歩の仕方や公共の場での過ごし方など、犬を飼う上での最低限のマナーを守れていない飼い主さんの行動などを目撃している方も多いようです。そんなときに、「わたしはこうなりたくない!」と思ったという方も。

・「公園や道路で犬のしたフンをそのままにして立ち去る。そのせいで、道で糞尿をさせるなという張り紙が…散歩で通りにくくなった。他のちゃんとしている人に申し訳ないと思わないのか」


・「人の家の前に、犬のうんちを置いたまま帰る人」


・「ドッグランで飼い主同士がぺちゃくちゃ、お喋りしてて、自分の飼い犬がフンをしたのに気づかず、フンの後始末をしない人」


・「お散歩をしていて、ワンコをノーリードで散歩している人とすれ違った。相手のワンコはこっちに近づいて来たり、車道に出そうになってヒヤッとした」


・「街中でリードをしないで散歩している人がいて、友達は犬嫌いのためすごく怖がっていた。犬を信頼しているのはわかるけど周りへの配慮はほしかったです」


・「公園で、ブラッシングした後、多量の抜け毛をそのままにして帰る人」


・「公共の場所で皆が使うテーブルにワンちゃんを平気で乗せてしまう人がいてビックリしました」


・「人が座るベンチに平気で犬を乗せる飼い主。公共の水飲み場の蛇口で直接犬に水を飲ませている飼い主」


自分のことしか考えていない

お散歩する犬
getty

自分のことや自分の愛犬のことしか考えていない飼い主もいるようです。その犬も可哀想ですし、周りの迷惑になるようなことはやめてほしいですね。

・「犬同伴可能なカフェやレストラン、宿泊先などで吠えまくっているのにスルーして自分らのご飯を食べることに集中している飼い主さんと席が近かったとき。普段と違う場なので緊張状態のワンちゃんが落ち着けずにいるのかもしれないが、最低限吠える行為をやめさせる行動はおこしてほしかった」


・「ドッグランでずっと話しに夢中になり、自分のコは全然見ていない」


・「愛犬そっちのけで、ずーっとスマホばかり見て散歩している」


・「犬を無視して、携帯、人と話して、犬はほったらかし」


・「自分の犬を中心に考えていてグランドでノーリードにして他の犬や飼い主に入るなと暴言」


・「自分の犬のことしか考えていない。ドッグランでピクニックをしていた」


・「他の人の迷惑になっているのにおしゃべりに夢中で犬を制さない」


犬を飼うことへの責任感がない

お皿をなめる犬
getty

「犬を飼う責任がないな」と感じるようなほかの飼い主の行動を見たときに、「こんな飼い主にはなりたくない」と思った方もいるようでした。

・「報道で無責任な多頭飼いや躾と称した暴力の様子」


・「可愛すぎてほしがるだけ与えて歩くのもやっとなくらいに太らし、体重管理もできない飼い主さん」


・「放飼いにしていて噛まれてしまい、そのあと知らん顔。飼い主として、責任の取れない飼い主にはなりたくない」


・「飼い始めは可愛がっていたのに、いつの間にかサークルに閉じ込めて餌だけあげて何もお世話しないと聞いた。最後までお世話できない飼い主にはなりたくない」


・「わんちゃんのシャンプーを一度もしたことがない。狂犬病のワクチンを打っていないなど」


・「他人の家の門にオシッコしてしまっても見ないふり。ウンチしていても見ないふり。自分の愛犬の後始末できない人は飼うなと思います」


くつろぐ犬
getty

驚くようなエピソードもありましたが、犬や飼い主さんが幸せに暮らせることはもちろん、周りにいる方たちも気持ちよく過ごせるように、しっかりとルールやマナーを守り、思いやりのある行動をする人が増えるといいですね。


『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート 犬の飼い主さんのマナーに関するアンケートvol.01』
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る