1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 「あるもの」がどうしても愛犬に見えてしまうフシギ…飼い主が語る実体験

犬が好き

UP DATE

「あるもの」がどうしても愛犬に見えてしまうフシギ…飼い主が語る実体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い主さんがふと目にした「あるもの」が、なぜか愛犬に見えてしまう…そんな経験をしたことがある飼い主さんもいるかもしれません。

「あるもの」が愛犬に見えてしまう…約3割の飼い主が共感

いぬのきもちWEB MAGAZINE『「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.15』 300件の回答
いぬのきもちWEB MAGAZINE『「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.15』 300件の回答

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん300名を対象に「あるものを見ると、それが愛犬に見えてしまうことがあるかどうか」をアンケート調査しました。すると、約3割の飼い主さんが該当する結果に。

いったいどんなものが愛犬に見えてしまったのか、飼い主さんたちから寄せられたエピソードを見ていきましょう!

毛布や服が…

毛布にくるまる柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

置いてある毛布や服、クッションなどを見たときに、なぜか愛犬だと勘違いしてしまった飼い主さんがいるようです。

・「愛犬と同じ色のバスタオルがクルンと丸まって置いてあると、愛犬が寝てるのかと思いドキッとする」

・「私がキッチンに立ってると、いつも近くにくる愛犬。うちのコはシー・ズーとトイ・プードルのmixの真っ黒いコなんです! 料理していてパッと下を見たときに、足元に黒いなにかがあったのでびっくりしたんですが、黒いパーカーが丸まってました(笑)」

・「茶色い毛布の上で寝ている我が家の柴くんが、クシャクシャに寝床を作って寝てるので、いつも一体化していて、不在の時もいるように錯覚します」

・「我が家の愛犬は、茶色のチワワと白いチワワがいます。茶色や白い座布団、クッション、洋服が愛犬に見えてしまうことがあり、家事の途中で横目に白いのが見えたので、しばらく『ちょっと待ってね〜もうすぐ終わるよ〜』って話してたら、ダンナの脱ぎ捨てた白いTシャツでした」

・「愛犬が黒色+コンタクトを外していたので、夜一緒に寝ている時にそばにあるクッションに一生懸命話しかけてました。そしたら、違うところからノソノソと愛犬が近づいてきてビックリ(笑)」

おもちゃやぬいぐるみが愛犬に見えてしまった…

外に出たボーダー・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬と同じ毛色や毛柄のものを見ると、どうしても愛犬に見えてしまう飼い主さんも!

・「マルチーズなので、白い毛に目と鼻は黒い。おかげで、おもちゃの小さいサッカーボールを見ると、つい愛犬と間違えて呼んでしまった」

・「色が白い物は、何でも愛犬に見えてしまいます。愛犬の姿が見えないので、探し回って名前を呼んでも出てこないため焦っていたら、たくさんの白いぬいぐるみの中に混ざって寝ていました。動かなかったので、全然気がつきませんでした」

食べ物を見ると、つい…

見つめるウェルシュ・コーギー・ペンブローク
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬の毛色やフォルムに似た食べ物を見ると、つい愛犬を思い出してしまうという飼い主さんたちもいるようです。

・「焼きたてのパン、クロワッサンなどを見ると、うちの愛犬の丸まって寝てる姿を思い出す。また、うちの愛犬の寝てる姿を見ると、焼きたてのパンが食べたくなる」

・「ミスドのフレンチクルーラーを見ると、愛犬の尻尾を思い出します! 二重巻きのまんまる尻尾がそっくりすぎて」

・「食パンを食べようとすると、飼っているペキコーギーのお尻を思い出し、見比べながら食パンを食べていますw」

・「恵方巻きを食べたとき、黒豆柴の背中にそっくりでした」

・「ホットドッグとフランスパン。長いところと色がまさにダックスフンド」

・「大きい唐揚げを見ると、愛犬の頭に見える」

・「お祭りで綿あめを買った時、それが、愛犬に見えた!」

キャラクターやほかの動物が愛犬にしか見えない…

見つめるトイ・プードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

なかには、キャラクターやほかの動物を見たときに、愛犬を連想してしまうという人も!

・「UFOキャッチャーに似ているぬいぐるみがあると、どうしても欲しくなる」

・「リラックマのコリラックマ。『何でしょうか?』みたいな点目が、『おやつください』に見えて仕方ないです。ふわふわの鉛筆ケースが激似で即購入しました」

・「ダルメシアンを飼っていますが、今年の干支でもある牛柄のものは全部ダル柄に見えてしまいます笑」

・「子ブタ!(笑) フレンチ・ブルドッグのコがいるんですが、横になって寝た姿が子ブタそのもの(笑) 愛しいです」

・「白のあざらし。耳を倒して甘える白ポメがあざらしにしか見えず、あざらしの映像や画像を見ると、つい家族全員うちのコの名前を呼びます(笑)」

・「ディズニーのツムツムランドのキャラクターがクルッとまわる時、愛犬がご飯の時にクルッと回っている様に見えます」

・「すみっコぐらしのキャラクターを見ると、いつも隅っこにいるので似てると思ってしまう」

・「白と黒の模様のある動物(ウシ、パンダ)を見ると、愛犬に見えてしまう。ブラックアンドホワイトのボーダー・コリーを飼っているので」

・「白柴のうちの愛犬を撫でていた時、テレビを見ていたら、たまたまアルパカが映り、娘が 『hakuがテレビ出てる(笑)』と大笑いしてるので、見比べたら …そっくり! それから、アルパカを見ると『hakuにテレビ出てるよ~』と言ってしまいます」

おやつを鼻に乗せる犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

一度「見える」と思ってしまうと、そうにしか見えないこともありますよね。犬の飼い主さんであれば、共感できるようなエピソードもあったのではないでしょうか?

『「犬飼いあるある」に関するアンケートvol.15』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
文/柴田おまめ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る