1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 皮膚・毛の異常、症状
  4. 3歳の柴犬です。毛並みをよくするにはどうしたらいいでしょうか。

Q&A病気・健康

UP DATE

3歳の柴犬です。毛並みをよくするにはどうしたらいいでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3歳の柴犬です。毛並みをよくするにはどうしたらいいでしょうか。

犬は、犬種によって被毛の様子が違います。柴犬は硬い直毛の上毛と柔らかく厚く密集した下毛という特徴的な毛並みをしていますね。被毛の95パーセントは、ケラチンというタンパク質からできています。ケラチンを作るにはメチオニンやシスチンといったアミノ酸が必要です。また、毛色の素となる色素を作るにはチロシンというアミノ酸が必要です。

柴犬は、皮膚炎をおこしやすい犬種として知られています。皮膚炎がおこると美しい被毛を保つことができません。皮膚の健康には、適切な量の不飽和脂肪酸とビタミン、ミネラルが必要です。

これらの栄養素は食事からとることができます。毛並みをよくするには、バランスのよい食事を与えることが大切です。

また、ブラッシングやシャンプーで皮膚を清潔にすることも忘れないようにしてくださいね。

柴|♀|3歳1カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A病気・健康

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「柴」の新着記事

新着記事をもっと見る