1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬と過ごす素敵なひと時。ドッグカフェでのおすすめな過ごし方

愛犬と過ごす素敵なひと時。ドッグカフェでのおすすめな過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事前準備&しつけも大事

敷物の上のトイ・プードル
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

ドッグカフェに行く前に、快適に過ごすための準備をしておきましょう。おすすめしたいのが、日頃から使い慣れているワンちゃんの敷物です。その敷物の上でワンちゃんを待たせたり、店内に毛が跳び散ったりするのを予防するのに役立ちますよ。

なお、カフェの滞在や移動を考えると、ワンちゃんが長時間待っている場面も多いため、「伏せの姿勢」で「マッテ」が出来る様に復習しておきましょう。公園のベンチや自宅などで飼い主さんが食事をしている時など、各シチュエーションで練習しておくことがおすすめです。

また、店内に入る前には、そそうをさけるために、周囲に迷惑がかからない場所で排泄させて、臭いの漏れないトイレ袋で持ち帰りましょう。どうしても心配な場合は、入店前にマナーベルトやマナーパンツを履かせてあげても良いかもしれませんね。

いざカフェへ!手順を覚えておこう

敷物の上のミニチュア・ダックスフンド
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

カフェの席に着いたら、ワンちゃんを敷物の上で伏せをさせ、マッテを指示します。このときは、リードを踏み、ワンちゃんの行動を制限しておきましょう。 中型犬や大型犬の場合は、リードを飼い主さんの足に巻き付けてもOK!お店によってはワンちゃんを膝にのせても良い場合もあるので、その時は、より落ち着く方法で待たせてあげてくださいね。

静かに待っていられたら、褒めてフードを与えます。伏せのまま食べられる様に、ワンちゃんの目の前に一粒ずつフードを置きましょう。1分間に5回の目安でほめてフードをあげると、伏せをキープ出来ますよ。

ドッグカフェデートでバレンタイン♡

ラテアートとポメラニアン
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

手順を覚えたら、ドッグカフェでおすすめしたい利用方法をご紹介します。初めてのドッグカフェを体験したのはポメラニアンの太助くん。バレンタインデーに連れて行ってもらったそうですよ。

それにしても、太助くんに似せたかわいいラテアートと、美味しそうなスイーツですね♪ワンちゃんはもちろんですが、飼い主さんもテンションが上がる仕上がりです!ちょっと首をかしげた太助くんも、愛くるしい表情を見せてくれていますね。

ドッグカフェでハッピーバースデー!

ケーキと小型犬
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

テーブルから覗くうみちゃんは、4歳のお誕生日を近所のドッグカフェで過ごしたそうですよ。今日はろうそくを立てた手作りパンケーキでお祝い!優しい飼い主さんの愛情をたくさん受けて、とても可愛がられている様子が伝わります。これからもみんなで元気いっぱい幸せに過ごしてくださいね!お誕生日おめでとう♪

ドッグカフェでマナーを守って愛犬との素敵なひと時をお過ごしくださいね♪ワンちゃんも飼い主さんも、お互いにとって素敵な思い出になりますように。

出典/「いぬのきもち」18年1月号「車の乗せ方・おでかけ」(監修:しつけスクール「Can!Do!Pet Dog School」代表 西川文二先生)
文/ishikawa_A
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に一部関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る