1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬が飼い主さんを「心配している」ときに見せるしぐさって?

犬と暮らす

UP DATE

犬が飼い主さんを「心配している」ときに見せるしぐさって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめるチワワ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「犬は人の気持ちがわかるのかな」と思う瞬間ってありませんか? たとえば、飼い主さんが落ち込んでいるときに、それを察してなのかそばに寄り添ってくれている気がしたり。

犬は飼い主さんのことを心配するのかどうか、その真相をいぬのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみました!

犬は飼い主さんのことを心配するの?

見上げるミニチュア・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ーー飼い主さんが落ち込んでいるとき、それを見た愛犬は心配するのでしょうか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「飼い主さんが元気がないときやいつもと様子が違うときなど、愛犬がそれを感じ取ることがあります。

犬によってはそのようなとき、飼い主さんの顔をのぞき込んだり、心配そうな顔をすることがあります。

また、感受性が高い犬の中には、元気がなくなったり食欲が落ちてしまうこともあるようです」

ーー犬は、人の気持ちを察することができるのですね。

獣医師:
「犬は本来群れで生活する動物です。群れの中でうまく生活するためには、ほかの犬の様子を感じ取ったり、時には配慮する必要があります。

そのため、いつも一緒に過ごしている家族に対しても、同じように気持ちを察するのでしょう。

しかし、どの程度気にするかは個体差があるようで、飼い主を心配するしぐさをするコもいれば、我関せずといった様子のコもいますね」

見つめる犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬が心配そうに顔を覗き込んできたり、心配そうな顔をして見つめてきたり……それは、飼い主さんのことを思っての行動かもしれません。

そんな愛犬の姿を見たら、もっと愛おしくなってしまいそうですね。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る