1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 秋になったら、愛犬と山へ行こう!おすすめお出かけスポットをご紹介

秋になったら、愛犬と山へ行こう!おすすめお出かけスポットをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い夏が終わり、犬にとっても過ごしやすい季節がやってきました。この秋は愛犬と一緒に山へお出かけしてみてはいかがでしょうか。アクティブな愛犬や飼い主さんならきっと楽しめるはずですよ♪そこで今回は、おすすめの山周辺お出かけスポットを3カ所ご紹介します!

養老山麓の「養老公園」で、愛犬と自然に癒される♪

ヨーキー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

岐阜県にある、養老山麓の豊かな自然であふれる「養老公園」。ここは「日本の滝百選」にも選ばれている「養老の滝」を中心とした、総面積786,000平方メートルもの大規模な都市公園です。広々とした公園の中をのんびりと散歩したり、「養老の滝」でマイナスイオンをたっぷり浴びたりしたら、飼い主さんはもちろん、愛犬もリラックスできるでしょう◎

また、公園周辺には歴史を感じられるさまざまな観光名所が数多くあります。歴史好きの飼い主さんにもおすすめですよ♪

注意点&ポイント

・水遊びは禁止されています
・公園内は犬連れ込み禁止エリアがあるため、事前に必ず確認を

施設情報

住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
電話:0584-32-0501

「養老公園」公式サイト

「大室山(おおむろやま)」に愛犬とハイキング♪

ダックス
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

観光地として人気とされる「伊豆高原」。そこにある「大室山」は、愛犬と大自然を満喫できるおすすめスポットです。頂上まで行ける「大室山登山リフト」は、小型犬なら抱っこしたままで乗ることができますよ!行きはリフトに乗って、帰りは愛犬と一緒に山道を歩くのも楽しいかもしれませんね♪

近くにある「伊豆シャボテン動物公園」は、犬と一緒に入園できる愛犬家にうれしい観光スポットの一つ。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

注意点&ポイント

・揺れることも想定し、リフトに乗るときスリングなどがあると便利
・リフトに乗る際のルールについては、必ず直前に確認をしましょう

施設情報

住所:静岡県伊東市池672-2
電話:0557-51-0258

「大室山登山リフト」公式サイト

抱っこで探索!「日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)」

トイプードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

“関東随一の規模”ともいわれる「日原鍾乳洞」。ここは、東京都の「天然記念物」にも指定され、連日多くの観光客が訪れる観光名所です。鍾乳石がつららのように伸びる不思議な空間の中を、愛犬を抱っこして探検してみてはいかがでしょうか。普段目にしない光景に、愛犬も興味津々になるかもしれませんよ!

「日原鍾乳洞」のある奥多摩エリアには、ペットOKキャンプ場も多数。1泊2日のキャンプ旅行として訪れてみるのも楽しくなりそうですね♪

注意点&ポイント

・傾斜が多いので、愛犬はキャリーバッグなどに入れておくと安心
・鍾乳洞の中に入るまでにウンチとオシッコを済ませておきましょう

施設情報

住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
電話:0428-83-8491

「奥多摩町日原」公式サイト

愛犬と山へお出かけする際に気を付けることとは

トイプードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

山には蚊やダニ・ノミなどの虫が多くいるので、訪れる際は予防を徹底しましょう。また、山道では木の枝や石、キャンプ場に立ち寄る場合は、薪の木片やクギなどの誤食にも充分注意してください。水たまりにも近づかせない方が安心です。

また、涼しくなる秋とはいえ、9月~10月は暑い日もあります。犬用の飲み水を多めに持参するなど熱中症対策は万全にし、水飲み場の場所も事前に調べておくようにしましょう!

旅行となると開放的にな気分になりがちですが、くれぐれも愛犬から目を離さないように◎飼い主さんとしてのマナーを守って、楽しい旅行にしてくださいね♪

参考/「いぬのきもち」2018年5月号『海・山・街の犬連れおすすめスポットを紹介!みんなのお出かけプラン、見せてください♪』(監修:Can!Do!Pet Dog School 専任しつけインストラクター 川原志津香先生、東京動物医療センター 副院長 南直秀先生)
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る