1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 《いぬともの輪:いつかあの犬に繋がる!?会える!?世界中のワンコとお友達に!》Vol.4 ベルちゃん⇒さくらちゃんの巻

犬と暮らす

UP DATE

《いぬともの輪:いつかあの犬に繋がる!?会える!?世界中のワンコとお友達に!》Vol.4 ベルちゃん⇒さくらちゃんの巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《いぬともの輪:いつかあの犬に繋がる!?会える!?世界中のワンコとお友達に!》Vol.4 ベルちゃん⇒さくらちゃんの巻

『いぬのきもち』編集室がお送りするWEB企画「いぬともの輪」。

いつの日か、世界中のワンコと友達になってみたい!?
この連載では毎回テーマを決めて、犬と暮らしている飼い主さんに、バトン形式でいぬ友を紹介してもらいます! 

いつの日かあの有名犬にも繋がるかも…!!

目指せ、レア犬種と暮らす飼い主さん!編 Vol.4

このコーナーでは、世界中のワンコと友達になることを目指し、毎回テーマを決定。
登場いただく飼い主さんにはバトン形式でいぬ友を紹介していってもらいます! 

最初の目標は「目指せ、レア犬種と暮らす飼い主さん」。
な、なんと!!!! 第4回目にして、とうとうレア犬種にたどり着ける予感が!

さてそんな第4回のトップバッターは、前回のジャコ パストリアスちゃん&ラリー グラハムちゃんと暮らしているEさんの知り合いを通じてご紹介いただいたY.Fさん(以降、Yさんと表記します)。

Yさんと暮らしているのは、愛くるしい笑顔がキュートなベルちゃん(メス・6才/キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル)です。

スマイルが得意技! “超”人なつっこいベルちゃん



Yさん宅の愛犬として飼われているベルちゃんですが、もともとは別に暮らしていたYさんのおじいさまが迎え入れた犬なのだそう。

当時おじいさまは、おばあさまが入院していたので一人暮らしをされていたのだそうですが、Yさんらには何の相談もなしにこっそりとベルちゃんを迎えていたのだとか。
その後、おじいさまは体調を崩されて入院。それをキッカケにベルちゃんはYさん宅へやってきました。

「祖父が犬を飼っていると知ったときは驚きました。一人の生活がさみしかったのかもしれませんね。祖父は入院後、しばらくして亡くなったため、ベルはある意味、形見なんです」

おじいさまはきっと天国から、ベルちゃんの成長を見守っていることでしょう。

お散歩大好きなベルちゃん。自慢のロングヘアが風に揺れています



ベルちゃんは、その表情からも想像できるように、とにかく愛嬌があって人なつっこい性格。
家族だけでなく誰に対してもしっぽを振って大喜びで近寄っていくそうです。めったに吠えることもないそう。

さらに、フワフワな毛並もチャームポイントですが、じつはそこに盲点が。

「散歩中、毛に葉っぱやゴミなどがよくくっつきますし、冬は静電気で足の毛が真っ黒に。そのため冬は足元の毛を短めにカットしています」

日々、しっかりお手入れしているからこそ、この毛並をキープできるのですね。

とてもおとなしく、人なつっこいので、Yさんのお姉さんの結婚式も参加!



「じつは、1年半前に椎間板ヘルニアを患って手術を受けました。太ると背骨や体に負担がかかるので、体重コントロールに気をつけて、また抱き方にも注意しています」

かわいいベルちゃんの美容と健康を考え、いろいろなお世話の工夫をしているYさんご家族。
これからも、このかわいい笑顔をずっと守ってほしいものです。

Yさん曰く「番犬は絶対無理(笑)」とのこと

Yさんのご友人のご実家で暮らす、さくらちゃん

Yさんに「珍しい犬種を飼っている人を知っている!」とご紹介いただいたのが、K.Mさん(以降Kさんと表記します)。

Kさん宅で飼われているのが、ショートヘアード・ハンガリアン・ビズラ(以降ビズラと表記します)という犬種のさくらちゃんです。

このビズラという犬種、JKCの2016年犬種別・登録頭数で114位(7頭)という、日本ではほとんどお目にかかることができない非常に珍しい犬種なのです!

スタートから8頭目にして、ついにレア犬種にたどり着きました!!

超レア犬種、ショートヘアード・ハンガリアン・ビズラのさくらちゃん



さて、そんなさくらちゃん、まだ10カ月の子犬ですが、さすが大型犬、すでに体重が20kg(!)もあるそう。

「ビズラは狩猟犬がルーツの犬種ですが、さくらは攻撃性が皆無。人も犬も大好きです。迎えてから今日まで数えるほどしか吠え声を聞いたことがないくらい、とっても穏やかな犬なんです」

先住犬のらんちゃん(メス・8才/ボクサー)とも仲よしで、らんちゃんにべったりくっついてお昼寝……、ということも日常茶飯事なのだそう。
大きな体でらんちゃんに甘える姿は、なんだか意外で(失礼!)かわいらしいですね!

先住犬のらんちゃんに甘えて、まったりくつろぎタイム❤



ビズラはとてもエネルギッシュな犬種なので、毎朝1時間以上の散歩が欠かせず、さらに日々ドッグランでお友達犬と走り回らせて、パワーを発散させているそうです。

さんざん遊びまわって体が汚れても、短毛種なので冬でも気兼ねなくシャンプーすることができ、ドライも早いのだとか。お手入れは楽そうですね。
ただ、「スレンダーな体型で毛も短いので、防寒対策として冬は服を着せて散歩をしています」とのこと。

大きな体で洋服を着ている姿が何ともチャーミングです。

冬は洋服を着せて散歩に出かけるそう

ドッグランでのひとコマ。引き締まった体型に惚れ惚れしますね!



ところで、「さくら」ちゃんというお名前、犬種からするとずいぶん「和風」な名前ですが…。

「さくらという名前は、映画の『男はつらいよ』からもらいました。先住犬のらんから見て、さくらは妹のような存在。そのため、寅さんの妹のさくらさんのように、優しくて賢い犬になってほしいと名づけました。その期待どおり、さくらは教えたことの飲み込みがとても早く、こちらもトレーニングのしがいがあります」

狩猟犬で、エネルギッシュで、賢くて、人といっしょに仕事をすることが得意というビズラ。
さくらちゃんはそれに加えて、名前のとおり、可憐さや優しさをもちあわせていました。

「名は体を表す」といいますが、「名は犬を表す」ともいえるのかもしれません。

第1回目のテーマは無事クリア!

さて、第1回目のテーマである「目指せ、レア犬種と暮らす飼い主さん!」は、Kさんとさくらちゃんに出会うことでクリアできました。

次回のテーマについては未定ですが、楽しいコンテンツを企画中なのでお楽しみに!

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る