1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. ダイソーの犬用『蚊とり線香&専用ケース』体験レポ♪

犬と暮らす

UP DATE

ダイソーの犬用『蚊とり線香&専用ケース』体験レポ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お手頃価格で犬用グッズが購入できる、人気の100円ショップ「DAISO(ダイソー)」。今回は、この時期にピッタリの『ペット専用蚊とり線香』と『ペット専用蚊取線香ケース』を購入してみました♪
さて、一体どのようなアイテムなのでしょうか……?

『ペット専用蚊とり線香』って?

『ペット専用蚊とり線香』

こちらが『ペット専用蚊とり線香』です。6巻入りで108円なので、正直なところ“お得感”はそこまでありませんが、「初めて使うからお試しで」なんて方にはピッタリだと思います!

日本製なのも、うれしいポイントですよね♪

(筆者の取り扱いの問題かもしれませんが、パッケージを開けたら、蚊取り線香が割れてしまっていたのはちょっと残念……)

『ペット専用蚊取線香ケース』はこちら♪

『ペット専用蚊取線香ケース』

そんな『ペット専用蚊とり線香』と一緒に使いたいのが、こちらの『ペット専用蚊取線香ケース』。
こちらは、置くだけではなく、吊るして使うこともできるので、愛犬の近くで使っていても安心・安全なんです◎

蚊取り線香を単体で見ると、「どのあたりが“ペット専用”なんだろう」とやや疑問だったのですが、セットで使うことを考えると、“ペット専用”にも納得ですね!
ちなみに、こちらはダイソーの商品ですが、お値段は216円なのでご注意ください。

では、さっそく使ってみましょう♪

使い方は簡単! 蚊取り線香をはさむだけ♪

蚊取り線香入れてみた

ケースを開けて、火をつけた蚊取り線香をはさみ込んで使用します。ネット部分はガラスネットなので、ムダな空気が入り込むのを防ぎ、蚊取り線香が長持ちする構造になっているのだとか。また、愛犬が間違って触れてしまって心配はなさそうです。

また、ズレ防止の金具もついているので、しっかりと閉めて正しい方法で使えば、フタが開いて中身が出てきてしまうこともないと思いますよ!

直径14cmの蚊取り線香なら使用可能!

ダイソー商品

ケースの直径は15.5cmなので、直径14cm以内のものなら、ダイソー以外の蚊取り線香でも使用できるそうです。日常的に使いたい場合は、ホームセンターなどで大容量の蚊取り線香を買うのもありですね。

ちなみに、ニオイは“ザ・蚊取り線香”といった感じ。愛犬たちもとくに嫌がるそぶりは見せなかったので、うちの子たちにとっては“不快なニオイ”ではなさそうです!

予防薬と併用して取り入れるとよいかも♪

犬たち

正しい方法で予防薬を使っていれば、フィラリアに感染する心配はほぼないといわれていますが、できれば愛犬に蚊を近づけたくないですよね!

そんなときに役立つのが、蚊取り線香などの虫よけアイテムです。アウトドアや外遊びのときなどに使えば、飼い主さんの虫よけにもひと役買ってくれるはずなので、一石二鳥かもしれませんよ。

気になる方は、お近くのダイソーでチェックしてみてくださいね♪

いぬのきもち WEB MAGAZINE|獣医が教える!犬フィラリア対策(感染源~予防薬などによる予防方法)

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『獣医が教える!犬フィラリア対策|感染源~予防薬などによる予防方法』(監修:いぬのきもち相談室獣医師)
文・写真/ハセベサチコ

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る