1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護犬
  5. 生後約4カ月のときに迎えた野犬の子犬→先住ハスキーと暮らすなかで「苦手を克服している」と実感する日々を過ごしていた

犬が好き

UP DATE

生後約4カ月のときに迎えた野犬の子犬→先住ハスキーと暮らすなかで「苦手を克服している」と実感する日々を過ごしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬を家族に迎えるとき、保護犬を家族に迎える選択もあります。

生後4カ月頃のバロンくん
生後約4カ月頃、家族に迎えた頃のバロンくん
@ciel03_ballon09

Instagramユーザーの@ciel03_ballon09さんは、保護犬だったバロンくん(♂・1才)と家族になりました。飼い主さんは「少しでも保護犬、雑種犬の魅力が伝わればいいな」という思いで、日々Instagramを更新しているといいます。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、バロンくんとの出会いのエピソードや成長の様子について、飼い主さんに2回に分けて(2021年5月/2021年10月に取材)お話を伺いました。

野犬だったバロンくんとの出会い

くつろぐバロンくん
@ciel03_ballon09

野犬の子犬として、山の中で生まれたというバロンくん。近隣住民からの依頼で保護団体がバロンくんを保護し、その後は預かりボランティアさんの家で生活をしていたのだそう。

飼い主さんはバロンくんとの出会いを、このように話します。

飼い主さん:
「バロンとは里親サイトを通じて出会いました。バロンの瞳の色がとても綺麗で、見た瞬間『このコを家族に迎え入れたい』と思ったんです」

気持ちよさそうに眠るバロンくん
@ciel03_ballon09

バロンくんの瞳に魅了された飼い主さんご家族。約2週間のトライアル期間を経て、生後約4カ月のバロンくんと家族になったのでした。

迎えたときから、バロンくんは人懐っこかった

見つめ合うバロンくん、シエルちゃん
(写真左から)先住犬・シエルちゃん、バロンくん
@ciel03_ballon09

とにかく人懐っこくて優しい性格だというバロンくん。お見合い初日から飼い主さんご家族のことをペロペロなめたり、腕の中で眠ってくれたりと、人に対してあまり警戒心がなかったのだとか。

一緒に過ごす時間が長くなると、バロンくんは名前を呼ぶとすぐに近寄ってきたり、ご家族が起床したときや帰宅時には飛びかかってペロペロなめて大歓迎してくれたりと、より愛情を示してくれたといいます。

そんなバロンくんの姿に、ご家族はすっかりメロメロに!

仲良しなバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

バロンくんは野犬だったこともあり、「人に対して警戒心が強く、問題行動が多いかもしれない」と覚悟をして家に迎えたけれど、ご家族はバロンくんの様子を見て安心したそうです。

飼い主さん:
「一番心配だった噛みグセもほとんどなくてビックリです。預りボランティアさんが、短い間できちんとトレーニングをしてくれたおかげだと思っています。

トライアル開始後は、トイレの場所を覚えるのにとても苦労しましたが、それ以外は特に問題なく過ごしていました。今年の5月でバロンが家に来て約4カ月が経ちますが、今ではトイレもきちんとできています!」

食べ物を狙うバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さん:
「バロンにはちょっとビビりな一面もあり、夜のお散歩では、車の音やなにか大きな音がすると座り込んでしまうことも。車に乗ることも苦手ですが、徐々に慣れていってくれるといいなと思います」

バロンくんはご家族の愛情をたくさん感じながら、少しずつお家での生活に慣れていっているようです。

先住犬・シエルちゃんとは、本当の姉弟のような関係性

仲良しなバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さんご家族の家にはバロンくんのほかに、先住犬・シエルちゃん(♀・1才/シベリアン・ハスキー)がいます。

バロンくんはシエルちゃんの行動をよく見ているようで、「オテ」や「おかわり」なども、シエルちゃんのおかげで早く覚えることができたのだとか。

じゃれ合うバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さんは、2頭の日々の関係性を見ていて、シエルちゃんの存在の大きさを感じているようです。

飼い主さん:
「バロンとシエルは、互いによき遊び相手になっています。毎日激しい『わんプロ』をしているので仲が悪いのかなと思ったりもしますが、寄り添って寝ているときもあるし、なめ合いっこをしているときもあるので、いい関係性なのだと思います」

くっついて眠るバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さん:
血は繋がっていなくても、2頭は本当の姉弟のようですね

バロンくんたちに、いろいろな経験をさせてあげたい

笑顔のバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さんは、バロンくん・シエルちゃんと過ごす「これから」について、こんなふうに思いを話してくれました。

飼い主さん:
「シエルと一緒に、バロンをいろいろなところに連れて行ってあげたいと思います。ドッグランだけでなく、観光地なども一緒に行けたらなと思います。

犬の一生は人よりも短いですが、2頭には少しでも楽しく過ごせるよう、いろいろな経験をさせてあげたいです」

【バロンくんのその後に迫る】前回の取材後、どのような日常を送っているのかを聞いた

誕生日をお祝いしてもらうバロンくん
@ciel03_ballon09

2021年9月18日に、バロンくんは推定1才の誕生日を迎えました。バロンくん、シエルちゃんとの暮らしについて飼い主さんに改めてお話を伺うと、2頭の可愛さに毎日癒されているといいます。

笑顔のバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

——バロンくんは1才になりましたが、成長をどのように感じていますか?

飼い主さん:
「バロンがうちのコになって9カ月程が経過しますが、いろいろな面で成長したなと感じます。

まずは、体が大きくなりました。また、以前は可愛い子犬ちゃんの印象が強かったのが、今では耳も立ってかっこよく凛々しくなりました! でも、瞳の色は今も変わらずとても綺麗ですね」

——前回の取材時よりもたくましい体つきになっていますよね! 体の大きさ以外に、成長を感じる部分はありますか?

飼い主さん:
「お散歩も、家族に迎えた頃は車の音や些細な物音にビックリしてなかなか歩けませんでしたが、今では車の音にもだいぶ慣れて、シエルよりグイグイ引っ張って歩きます(笑) 

苦手な道ではときどき止まったりしますが、だいぶ上手に歩けるようになりました」

——嬉しい成長ですね!

ドッグランで遊ぶバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さん:
「まだまだ怖いものはたくさんあって、ビビりなところも変わっていませんが、少しずつ克服できているなと日々実感しています。

人見知り、犬見知りもありましたが、ドッグランやお散歩でほかのワンちゃんと交流することで、自分から挨拶に行くようになりました」

——いつもシエルちゃんがそばにいてくれるので、バロンくんは心強く感じているかもしれませんね。

飼い主さん:
「バロンはワンプロが大好きで、相変わらずよくシエルと戦ってます(笑) お互いにいい遊び相手になっているようですね」

2頭の可愛い姿に癒される

くつろぐバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

——改めて、バロンくん、シエルちゃんと過ごす日々をどのように感じていますか?

飼い主さん:
「2頭は喧嘩もいっぱいしますが、仲がいいと思います。同じ体勢で寝ている姿などを見ると本当に癒されます。可愛くて可愛くて仕方がないです!

ドッグランに行くと、バロンが体の大きいコたちとはまだ上手く遊べずにガウガウしだすことがあるのですが、その様子を見るとシエルお姉ちゃんが仲裁に入り『やめなさい!』と言わんばかりに止めようとしていて。

そんな風にシエルがお姉ちゃん業をこなしている姿を見られるのも、バロンのおかげです。いい意味でお互いの存在が刺激になっていると思います」

仲良しなバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さん:
「2頭が1才になるまではコロナ禍であったことや、2頭の避妊・去勢手術があったこと、また家庭のことなどいろいろあって、なかなか思い出作りに出かけられませんでした。

これからは、お休みの日は2頭と一緒にいろいろなところに行けたらなと思います!」

くつろぐバロンくん、シエルちゃん
@ciel03_ballon09

飼い主さんご家族とともに、これからも楽しい思い出をたくさん作っていってほしいですね! バロンくんとシエルちゃんの日常の様子は、ぜひ飼い主さんのInstagramでもご覧ください。

写真提供・取材協力/@ciel03_ballon09さん
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る