1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 飼い方
  4. 散歩
  5. 雨の日の運動不足が愛犬のストレスに 解消する方法2つ

犬が好き

UP DATE

雨の日の運動不足が愛犬のストレスに 解消する方法2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨の日は散歩を控えるなど、愛犬は運動不足からストレスをためがちに。反対に雨の日の散歩が苦手なのに、歩かなければならないことがストレスになる場合も。ストレス解消のポイントについて、東京動物医療センター副院長の南直秀先生にお話を伺いました。

解消ポイント(1) レインコートや長靴で散歩

ポンくん(チベタン・スパニエル)
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

運動不足&ストレス解消対策として、雨でも散歩に行くときは、レインコートや長靴を着用させるのも一案です。ただし、気温によっては熱中症の心配があるので、通気性がよく、湿度のこもらない素材を選びましょう。

レインコートや長靴について、犬によっては着用すること自体がストレスになることもあるので、嫌がるときは無理に着用させないようにしましょう。

茶豆ちゃん(Mix)
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

解消ポイント(2) 頭を使う室内遊び

茶子ちゃん(ミニチュア・ダックスフンド)
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

散歩に行けない日などは、頭を使う遊びでストレスを発散させましょう。

モッテコイ

おもちゃを投げて、「チョウダイ」などのかけ声で愛犬が取ってこられたら、おもちゃとおやつを交換して満足感を与えましょう。

宝探し

ニオイを頼りに、隠したおやつやおもちゃを探させる遊びも。嗅覚(きゅうかく)を使って集中するため、脳にほどよい疲労感を与えられます。

知育おもちゃ

知育おもちゃの中におやつを入れて、取り出して遊ばせましょう。ごほうびを得るために犬自身に考えさせることができ、頭を使うことでストレス発散になります。

上記3つの方法のほか、指示しつけのトレーニングも有効です。飼い主さんとコミュニケーションをとることも、ストレス発散につながります。

雨のシーズンを上手に乗りきろう

コテツくん(柴)
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

上手に運動不足やストレスを解消しながら、雨のシーズンを元気に乗りきりましょう。

お話を伺った先生/南直秀先生(東京動物医療センター副院長)
参考/「いぬのきもち」2018年6月号『ジメジメした季節に起こりやすい体調変化に気をつけて 梅雨の不調から愛犬を守ろう!』
文/都留朱音
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る