1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 大吉と巨大ショッピングモールへ〜その2【穴澤賢の犬のはなし】

大吉と巨大ショッピングモールへ〜その2【穴澤賢の犬のはなし】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Vol.51 大吉と巨大ショッピングモールへ〜その2

いぬのきもちweb

近頃は犬連れOKの店が増えてきたとはいえ、カフェなどの飲食店が多く、犬連れだとゆっくり買い物を楽しむことが出来なかったりする。そんな中、千葉・幕張に犬連れでも一日楽しめる巨大ショッピングモールができたというので視察してきた。果たして、どんなシステムになっているのか。前回は1階の散策、今回は2階を案内していただいた。

他店にはない商品が充実のショップ

いぬのきもちweb

「PET MALL」の2階はイオンペットが運営するグッズショップ「pecos」のほかにいくつかのテナントが入っている(ちなみに1階の施設もpecos)。とりあえず、案内をしていただいた2ndフロアマネージャー柘植さんオススメのグッズを見て回る。

いぬのきもちweb

カートもレンタルできる。店内はリードでいいらしいが、せっかくなので借りてみる

「おもちゃを買っても、こいつ速攻で破壊するからなぁ」とぼやいていると、「これなんかどうです?」と柘植さん。なんでも虎が噛んでも壊れないオモチャだという。なんだそれは。買うしかないじゃないか。

いぬのきもちweb

これが柘植さんオススメの虎が噛んでも壊れないというオモチャ。さて、大吉に破壊できるか

いぬのきもちweb

手作り食なども売っている

いぬのきもちweb

おやつや誕生日ケーキも盛りだくさん。気恥ずかしさもあって犬に誕生日ケーキは買わないが、とりあえずチェック。大吉の誕生月である8月に来ようかな

pecos幕張新都心では、なるべく他店が扱っていないような品揃えをするよう努力をしているんだとか。たしかにオモチャ以外にも、ほかのペットショップではあまり見かけたことのない商品がけっこうある。犬グッズ以外にも、猫が頭を使って遊ぶオモチャなどがあって、うっかり友人用に買ってしまう。

いぬのきもちweb

猫が頭を使って遊ぶオモチャ

いぬのきもちweb

これもそう

いぬのきもちweb

これには猫が喜んで入るらしい

いぬのきもちweb

インテリアと調和するように作られたケージ。すげー高いけど

いぬのきもちweb

ガチで買う気で値段を見ている私

いぬのきもちweb

犬、猫共にグッズが充実している印象

いぬのきもちweb

なぜかふつうにショッピングを楽しんでいる私

ちなみにこのお店、子犬などの生体販売も行っている。その一方で1階入口付近では動物愛護センターなどの施設から保護した犬や猫の新しい飼い主さん募集もしている。なので率直に「これはどこか矛盾していませんかね?」と訊ねてみた。

いぬのきもちweb

写真の左側が生体販売コーナー

すると柘植さんは「おっしゃることはわかるのですが、私どもとしてはペットショップで購入しようが、新しい飼い主さん募集(セカンドパートナー)でもらおうが、最後まで面倒を見ればそれが彼らの幸せだと思っております」とのこと。したがって子犬や子猫を販売する際も、よくある「抱かせたもの勝ち」という売り方ではなく、犬や猫を飼うことについてきちんと説明するよう努力しているという。なるほど。別に個人的にもお金で犬や猫を買うことが悪だと思っているわけではないし、「最後まで面倒を見る」ということに尽きるのは同意見だ。

いぬのきもちweb

1階入口にある飼い主募集のコーナー

いぬのきもちweb

常時数匹の犬や猫が新しい飼い主さんを募集している

このセカンドパートナー活動について、イオングループは2009年から取り組んでいるらしい。当初は犬だけだったが、2013年12月にオープンしたこの幕張新都心からは猫の飼い主さん募集もはじめたという。譲渡にあたっては、きちんと説明をした上で面談などを行い、実際に譲渡するまで1カ月半から2カ月ほどかけているとのこと。一般的な保護団体のように家や飼育環境を目で見て確認することまではしていないが、それでも「今日連れて帰りたい!」という衝動的な人は、自然とふるい落とされるという。

いぬのきもちweb

飼い主を募集している猫たち

これまでにけっこうな数の保護犬猫の飼い主さんが決まっているらしい。感心したのは譲渡にあたって、それまでにかかった費用は全部イオン持ちで、本当にタダで譲渡しているという点(飼い主にとってタダだからいいという意味ではなく)。営利企業なのでそこでお金を取るわけにはいかないのはわかるが、保護犬や猫にはワクチンや食費のほかに、医療費など何かとお金や手間もかかる。それは本業で得た利益からまかなって、少しでも貢献したいというスタンスなのだという。言うのは簡単だがなかなかできることではないと思う。

いぬのきもちweb

焼きたての犬用パン

いぬのきもちweb

買ったパンを与えられるスペースもある

そんなわけで、視察だけのつもりだったのにがっつり買い物をしてしまった。今回は「PET MALL」だけだったが、今度はプライベートで大吉を預けてじっくり見て回りたいと思う。興味のある方はぜひ。ただ、週末になるともの凄く混雑するらしいので、とくに車で行く人は渋滞に注意してください。それではまた次回。

いぬのきもちweb

うっかり6000円くらい使ってしまった

取材協力
イオンモール幕張新都心
Web:http://makuharishintoshin-aeonmall.com/
住所:〒261-8535 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
電話:043-351-8100
営業時間:9:00~22:00
※一部の売り場、専門店は営業時間が異なります

穴澤賢の最新刊『また、犬と暮らして。』発売中
Another Days
富士丸な日々
DeLoreans-shop

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る