1. トップ
  2. 犬が好き
  3. こむぎの笑顔の作り方「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

こむぎの笑顔の作り方「 柴犬こむぎの小悪魔日記」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こむぎの笑顔の作り方

かわいい顔でまわりを振り回しちゃう小さな柴の小悪魔犬『こむぎ』です。今回は、こむぎの笑顔について考えてみました。

小悪魔スマイル連発しちゃう♥

いぬのきもちweb

この連載のタイトル画像にあるような、ちょっぴり怒り顔がトレードマークなこむぎですが、ときどき笑っているような表情を見せてくれることがあります。

子供のころ飼っていた犬(柴のミックス)は外飼いで番犬だったこともあってか、表情を気にしたことがありませんでした。「犬が笑う」なんて思っていなかったのです。でも、大人になってこむぎと出会い、室内で飼うことによって触れ合う時間が長くなると「犬ってこんなにも色々な表情をするんだなぁ」と気づきました。

いぬのきもちweb

怒った顔はわかりやすいですが、「笑顔」は正直わかりにくいときがあります。暑いときに口をあけて舌を出していると「笑っている」と勘違いしやすいですよね。

いぬのきもちweb

上の写真を見ると、舌が下の前歯から出すぎていますよね。これは笑っているのではなく暑いだけ。

いぬのきもちweb

この写真のような、舌が出すぎていない表情が、こむぎにとって笑顔なのかなと私は考えています。
家の中で遊んでいるときや、ご飯・おやつを食べるときに目をキラキラさせて笑っているように見えます。大好きなおでかけのときは、寒い日でもこんな表情を見せてくれます。

いぬのきもちweb

私が選ぶ、こむぎのベストスマイルはこれ。「騙された小悪魔、検査をする」の回で見せてくれた表情です。お出かけが嬉しくて、心からのスマイルだったなと思うのです(結果的にはフィラリアの検査で騙してしまいましたが…)。

暑さに弱いこむぎなので涼しい日を選んで出かけますが、おでかけのときは「いいことがある」と覚えているからかワクワクした表情になります。室内でも笑顔は見られますが、お出かけのときに見せる表情とはまた違いますね。

いぬのきもちweb

寝ているときに時々見せてくれる表情の中に、まるで笑っているような幸せそうな顔をするときがあって、これも「笑顔」に見えます。

いぬのきもちweb

寝顔は「幸せと感じてくれているのかな」と、飼い主にとってまた違った嬉しさがあります。

いぬのきもちweb

次女と遊んでいるときに見せる「イヒヒ〜」って感じな顔も「笑顔」に入るかなぁと思ったり。

楽しそうな笑顔、安心しているような笑顔、ワクワクしている笑顔。これからもたくさんの笑顔を見せてもらえるように飼い主は頑張ります!

いぬのきもちweb

これからもたくさんの笑顔を見せてね、こむぎ。

いぬのきもちweb

文・写真/きよ(こむぎ母)

ブログ:豆柴こむぎの部屋

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る