1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 馬のウマウマを上手く食べられないマロたん。まさかの行動に…( ゚д゚ )

馬のウマウマを上手く食べられないマロたん。まさかの行動に…( ゚д゚ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道在住の友人からわたし宛てに友チョコが届きました。箱の中には「こっちはマロたんの」と、マロたんの大好きな馬アキレス腱もありました。やったね、マロたん。というわけで、マロたんにも友チョコならぬ友アキレスどうぞ。

でっかいやつ!今まで細切りタイプしか食べたことのないマロたんですが、友人ちのわんこはこれが大好きだそうで、「きっとマロたんも喜ぶよ」と送ってくれたのでした。馬だけにウマウマって書くのやめようと思ったけど書きました。

「あ、あの…これどうすればよいのですか?」
ところが、食いしんぼうのくせに大きなおやつをかじることができないマロたんは、この表情で固まってしまいました。

「こまりました…」
大きな馬アキレス腱をくわえてウロウロ。落ち着く場所を見つけてカミカミすることはできるのでしょうか。

「マロのまえあしぐらいおおきいし…」
困り果てたマロたん、こんなお顔になってしまいました(笑)
食べたいのに食べられない、こんな時は…。

困った時は、寝れば良いのだとばかりに早々に諦めたマロたん。しょんぼりです。

大好きなおもちゃを枕元に置いて眠る子供のように、マロたんもアキレスを近くに置いたまま眠ってしまいました。こんな鼻先に大好きなおやつがあっても眠れるものでしょうか。わたしなら大好きな生中を目の前に出されたら布団から飛び出すのに。

グーグー。
日向ぼっこしながらおやつを感じながら眠るマロたんなのでした。

とは言え、やはり気になる存在にのんびり寝ている場合ではないらしく、ムクリと立ち上がり匂いを確かめ向かった先は。

ストーブの前。
大好きなおやつとお昼寝するってどんな気分なのでしょうか。温められて美味しい匂いがプンプンして眠っている場合じゃない気がするのですが。

「おうまさんウマウマ…Zzz」
もう一回書きますが、大好きなものを目の前にしても眠れるものでしょうか。わたしなら熟睡していたとしても、大好きなお寿司を鼻先に置かれたら飛び起きます。

お!そんなことを思っていたら、マロたんもついにやる気を出したようです。

「いただきます」
普段は食物アレルギーとダイエットを理由にほとんどおやつを食べさせてもらえないマロたんです。遠慮しないで食べて良いのだよ。

「あぐあぐ」
わーΣ(゚∀゚ノ)ノ
マロたんが大きなおやつをかじる決定的瞬間おさえちゃった!本当に珍しいことなんです。だけども、やっぱりマロたんはマロたんなので。

「それ、ほっかいどうにおくりかえしてください」
3分でギブアップして興味を無くしてしまいました。友人ちのわんこなら「は?どうしてそんな美味しいもの食べないの?」と言いそうです。ちなみに友人ちのわんこは黒ラブです。こんな大きなおやつでもカミカミできるのも納得です(笑)

「おじょうひんなマロにはむりです」
歯に挟まった馬アキレスに怖いお顔(笑)

大きなおやつが食べられないマロたんが可笑しいような、そんなマロたんが愛しいような、飼い主的には「どっちでも可愛い!」と行った結論になりました。親ばか。あかん。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る