1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 柴犬マロたん、「柴犬は8歳になると人間の言葉を理解する説」を立証する?

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたん、「柴犬は8歳になると人間の言葉を理解する説」を立証する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にブリーダーさんから「柴犬は、たくさん話しかけると8歳で人間の言葉を全部理解するようになるから、たくさん話しかけて育ててね!」と言われたことがあります。マロたん、8歳。つい最近、それを実感することがありました。

何度めかの外耳炎になりました。マロたんの外耳炎の治療は、病院で洗浄してもらい、家で点耳薬を1週間ほど続けます。(ひどい場合は、飲み薬やお薬の期間が長くなります。)昨年までのマロたんは、点耳薬を見るだけで逃げていたのに、現在では「お耳かゆいの治そうね」と声を掛けると、自分から寄ってきて終わるのをおとなしく待ちます。

そのおかげですぐに良くなり、一週間が経った頃にはきれいに治りました。「耳痒いからお薬しなくちゃ」と、マロたんが本当に思っているかはわかりませんが、治療に協力的なのは助かります。

そして、生まれつき鼻の一部が角質化しているために汚れやすいマロたん。毎日ティッシュで拭く必要があるのですが、これも今までなら嫌がるのをなだめたりおやつで釣ったりしながらやっていたのですが、終わるまでじっと我慢してくれるようになりました。

でも、全部が全部こちらのお願いを効いてくれるわけではなくて、ごはんに混ぜたアレルギーのお薬を残すときも多々あります。「痒いのを治すには、これを飲まなきゃいけない」とは、思っていないようです。

そして、犬あるあるだと思いますが、シャンプーの準備をしているだけでテーブルの下に隠れます。お風呂のおの字も言っていないのに!病院に行くのを察する犬もいますよね。犬って本当によく飼い主のことを普段から見ているんだと関心します。

とは言え、若い頃は平気だったのに、最近は嫌がるようになったこともあります。それは、爪切り。なだめてもおやつで説得を試みても、必死で抵抗するマロたんも可愛いのですが…。診察のついでに先生に爪切りをしてもらうときには無抵抗なので、わたしの切り方が嫌なのかも。

ブリーダーさんは、「柴犬は8歳になったら〜」と、おっしゃいましたが、人間の言葉を理解するのは、柴犬に限ったことではありませんよね。犬も猫もアヒルもその他の生き物も、毎日愛情を持って話しかけていると、言葉の意味はわからなくとも、飼い主の気持ちを理解してくれるようになるのではなかろうか、そうだといいなと思うのであります。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る