1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. ここ掘れここ柴
  5. 柴犬あるある、柴しっぽのせいで服がめくれちゃうこと|連載「ここ掘れここ柴」vol.101

犬が好き

UP DATE

柴犬あるある、柴しっぽのせいで服がめくれちゃうこと|連載「ここ掘れここ柴」vol.101

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の「柴犬のここが好き」

※今回のテーマは2回に渡ってお届けします。
服の裾がめくれがちなとこ。

〜その①〜
しっぽが邪魔してめくれてしまう。

ご主人が何度も何度も直してくれるけど、いつの間にかめくれちゃう。
本犬は全然気にしてませんけどね。

巻尾さんが尻尾を上手に使って、服の裾を押さえているなんてこともありますが、
そんなことは稀で、大抵めくれてしまいますよね。
着せた時は「よしっ!」と思っても、歩いている間に絶対めくれます。

歩くたびにどんどんめくれて…
お尻がぷりんっと出てしまいます。

歩くながら直しても直しても同じことの繰り返し。
そのうちもういいやって思って、めくれたままお散歩して、めくれたまま帰ってくるのです。

今週のおまけ

こよみさんは基本的に裸族なので、カッパ以外の服を着ている貴重な一枚です。
が、しかし!
見事に裾がめくれています。
着せた時は腰もしっかり隠れていて、それを尻尾で軽く押さえていたのです。
「長さもぴったりやね」なんて、喜んでいたのです。
ぴったりなはずなのに、どうして?

しばらく歩いているうちにみるみるめくれてしまいました。
せっかくいいお顔をしてくれただけに残念です。
めくれていることを全く気にしていないところがまた可愛いいのですが。

普段なら何も着ていないので、それこそ素っ裸で歩いているのに、
服を着ていると、めくれて素肌?が見えているところがちょっと恥ずかしい
という矛盾を感じつつ、
そんな矛盾を感じているのも私だけだよなと思うとおかしくなったりしています。

なんにも気にせず、なにものにもとらわれず、我が道を進むところが魅力なのです。


作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

ここ柴のインスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る