1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 発情期・生理
  4. 1カ月以上前に陰部が大きくなり、発情が始まったのですが、まだ陰部が腫れています。

Q&A飼い方

UP DATE

1カ月以上前に陰部が大きくなり、発情が始まったのですが、まだ陰部が腫れています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1カ月以上前に陰部が大きくなり、発情が始まったのですが、まだ陰部が腫れています。

犬の発情期は約10日間の発情前期と約8日間の発情期と60〜105日間の発情後期に分けられます。発情期に出血が見られ、外陰部が腫れます。発情期は個体差があり時には4週間以上続く子もいますので、もう少し様子を見てみましょう。出血を気にして舐め過ぎたりすると腫れてしまったりすることもあります。あまり長く腫れが続くようならかかりつけの獣医師に相談しましょう。

トイ・プードル|♀|1歳1カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「発情出血中」の新着記事

新着記事をもっと見る