1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 子犬
  4. 2日前から飼育を始めた5カ月の柴犬です。ケージから出すと手足にじゃれついてくるのはなぜでしょう。

Q&A飼い方

UP DATE

2日前から飼育を始めた5カ月の柴犬です。ケージから出すと手足にじゃれついてくるのはなぜでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2日前から飼育を始めた5カ月の柴犬です。ケージから出すと手足にじゃれついてくるのはなぜでしょう。

「じゃれる」という行動は、子犬同士や母子の間でもよく見られますね。母犬が振るしっぽに子犬がじゃれついて遊ぶかわいい姿を見たことはありませんか。子犬は動くものなら何にでも興味をもって楽しく遊びます。しかし、この遊びの中で、子犬同士、母犬と子犬の上下関係が明確になっていきます。

ご相談者様の愛犬は、人の手や足の動きが楽しいのでしょうね。でも、飼い主さんたちが望んでいないときにじゃれてくるのでしたら、やめさせたほうがよいでしょう。飼い主さんに対して、じゃれるのを放っておくと自分の立場を「上」だと誤解してしまう可能性があります。ときにはじゃれるのをやめさせて、飼い主は「上」、愛犬は「下」という立場を明確にさせておきましょう。

柴|♀|0歳4カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「飼い方」の新着記事

新着記事をもっと見る